本鰤柚庵漬け

「さて、今日の肴は‥」。卓の上を見ると、鮪赤身のヅケ、一夜干しするめの焼き物、昨日から繰り越された蒟蒻とメンマの煮染め、肉じゃが少々。人数からすると心許ない量なので、冷蔵庫を漁ると、鰤の柚庵漬けと茹でたホウレン草があった。鰤は厚さこそ1cmほどと薄いものの、25cm弱はあろうかという大ぶりな切り身。「よし、これを焼こう」。
「で、酒は‥」と、二週間ぶりの『秋鹿 山廃純米吟醸 無濾過原酒<火入>2001』を。
ビックリするほどの酸っぱさは形(なり)をひそめ、ずっと落ち着きが出た。含みに熟成香を感じさせながら、山廃ならではの酸と原酒の強さがくっきりと姿を現す。
これも『睡龍 生もと純米』同様、3分30秒。「あちぃ〜!!」。 鰤の焼き役が現れるまで、鮪のヅケや一夜干しするめのゲソとスタート。良いなぁ。熟成香がよりくっきり、厚いボディと口中で綾をなす。
箸休めの蒟蒻をクニュクニュやっている間に鰤が焼き上がった。ごく微かに柚子の香り。狙うは焼きたての皮。おぉ、パリパリだ。皮についてきた血合いが鰤の風味を強める。焼かれた皮をすべて独占。
「あら!? 秋鹿がなくなった。はて‥」。ちょっと迷ったものの、カニ玉が出てきたから『志太泉 純米吟醸』をチョイス。
へぇ〜、静岡酵母だから心配していたけど、結構ボディがあるじゃない、さすが山田錦。二年の熟成で香りも穏やか。まぁ、たまには良いか。ただし、開栓後、長くは放置できないだろう(たぶん)。
月末日の悪夢から逃れるように定量をオーバー。一夜明けたら、そこは雪国だった。(>_<)


鰤はビタミンB群が多く、糖質・たんぱく質の代謝を良くし、疲労回復に役立ちます。また、ビタミンDも多いのでカルシウムの吸収にも関わります。
血流を良くしたり、気管支ぜんそく・アトピー・花粉等のアレルギー予防に良いといわれるEPA(エイコサペンタエン酸)、記憶力や脳機能・視力をアップするというDHA(ドコサヘキサエン酸)も多く含みます。
特に寒鰤はビタミンB1、B2の含有量が多く、脂肪も多いのでEPAやDHAも増え、栄養価が極めて高くなります。
本品は日本海で捕れ、刺身で召し上がれる鮮度抜群の寒鰤を使用いたしております。
– 同封されていたしおりより –


睡龍 瓶燗生もと純米

先日の『良い酒って‥』にも書いたことだけど、酒を飲んで「思わず、その造り手の顔が浮かぶ」ことは飲み手にとって実にうれしいことだ。
「まだだぞ、まだ早い」。ずっと我慢していた酒なのに、声を聞いたら衝動的にその禁を破ってしまった。
いつもの如く燗の時間を推し量るために冷や(*1)でジュルジュル。「あらま!? もうこんなに?」。開栓当日というのに、思った以上に味がある。ヨーグルトキャラメルを思わせる乳酸系の含み香。当然、渋、苦が残ってはいるものの、素性の良さと蕾がほころびはじめた歓びに比べたら、それすら些末なことに思えてしまう。
3分30秒。暖かかった日としてはかなり長めの燗をあてる。冷めるのが待ちきれず、冷やが残る杯に注ぐ。猫舌にも飲み頃の温度に加減。「うまいっ!!」。乳酸系の含みはよりはっきり。きれいでありながらふくらみがある。なおかつキレが良い。
ニギスの煮付け、鰤の塩焼き、肉じゃが、ホウレン草と人参の白和えゴマ風味‥。速醸純米でも感じたことだが、一品一品の肴の味をしゃっきりさせる。それに加えて生もとならではの味の厚さ。
ヤバい、酒が進みすぎる。いや、酒だけじゃなく食まで進む。
二年前にお会いした時そのままに、「どうよ?」とにんまり笑う杜氏さんの顔が目に浮かんだ。
ええ、ええ、潔く投了しますよ。「まいりました」。そう答えざるをえない生もとだった。
*1:【冷や】
…いわゆる常温、ないしは室温をいうのであって、決して冷蔵ではない。
 混同しないように老婆心ながら申し添えておこう。


某老舗生もと蔵も活性炭素を使わずに、こういう酒を造ってくれたら‥。残念でなりませぬ。
実は‥ 大方ネタバレしていたようだが、『某生もと純米酒』はこれだった。
ああ、こんな風になるなんて‥。二重に「まいりました」です、ほんと。(>_<) 反省とともに、こうした酒と出会えたこと、顔を思い浮かべることのできる縁に恵まれたことを幸せに思うおやぢでありました。最敬礼。:-)


カテゴリー再編

大したことじゃありませんが、従来、独立したカテゴリーだった「日々な酒」を「燗酒な日々」のサブカテゴリーとしました。
個別のお酒についての印象を書き連ねていただけですから、遅きに失したかもしれません。
取りあえずお知らせってことで。
douko.jpg
*某蔵元所蔵の銅壺‥良い風情でしょ?


プンケバ

某農大出身の技術アドバイザー(農学博士)曰く、「きき酒する時には多く含んだらいけない、せいぜい1.2〜1.5cc(=ml)で十分」。
こういうきき方で酒の優劣を判定されるから、鑑評会を意識したけばけばしい酒が増えたばかりか、「フルーティですね」「香り高く華やか」「吟醸はこうでなければ」、様々な誤解の下にあちこちで多くの腑抜け酒がもてはやされている。
【問い】そのお酒を食事と合わせて召しあがってみましたか?
【答え】えぇ、冷たく冷やしたら、刺身とすごくよく合いましたよ。さすが○○○ですね。
冷たくして?刺身と?もっとも難しいと考える肴とプンケバ(香りプンプンでけばけばしい味)酒とが合う?
あなたは味覚を調べ直してもらった方が良いですよ。
【問い】そのお酒を半年から一年ほどおいてから召しあがってみたことは?
【答え】そんなバカなことしませんよ、お酒が悪くなっちゃうじゃないですか。
    きちんと冷蔵庫に入れて保管し、封を切ったら早めに飲んでいます。そんなことも知らないの。
おいおい、生ものじゃないって。その程度で悪くなるような酒が良い酒なの?
さては、真っ当な酒を飲んだことないでしょ。
【問い】そのお酒、お燗してみましたか?
【答え】とんでもない。お燗酒なんて、あんな不味いものと一緒くたにしないでください。
    日本酒を良く知っている人なら、絶対冷やですよ。
ハァ? ………………。(ちなみに口は開いたまま)


これがマニアという人種なのだろうか。
冬に嘆息は似合わないけど、まだ多いのね、この手の手合い。ハァ〜。


旭菊 特別純米

福岡の酒は、余所の酒に目が向き始めた頃に「三井の寿 美田」を飲んで以来かと思う。
口開け直後はノッペラボウで、燗を当てても一向に目を覚まさない。「え〜、これが‥」。すすめている酒屋さんの口は確かだから、「こんなはずはない」と、その酒屋さんが取り扱う酒たちへの常套手段、常温での放置を決め込む。
話は飛ぶが、世界三大珍味の一つとされるフォアグラは、ガチョウまたは鴨をガヴァージュ(強制給餌)で飼育し、人工的に作り出された「脂肪肝」だ。ガチョウのは「フォアグラ・ド・オワ」、鴨のは「フォアグラ・ド・カナール」と呼ばれるらしい。
その必要以上に餌をたくさん与えられるガチョウや鴨同様、前日、喉につかえるほど添加アルコールをたっぷり押し込まれたこの身体。「アル添肝」になる前に真っ当な酒で清めなければと、取り出したるがこの「旭菊 特別純米」。てな訳で話が元へ戻る。
まだ一週間ほどだが、冷やで味乗りを確認。素性の良さは見て取れるが、まだ苦い。
そこでkanzakerakuenさんよろしく、火入並みの温度に思いっきり煮た。「早く冷めろ〜」と、待つこと暫し。
「おぉ、これが旭菊かぁ」。原料米の麗峰に由来するものか、塩のミネラルの旨さを思い起こさせる味わいがず〜んと広がる。まだ硬めの印象は拭えないものの、つり合いが取れた旨みと捌けの良さ、程良い余韻。
タコ刺し、豚肉鍋(すき焼き擬き)、小松菜の浸しなどをつまみながら、杯がどんどん進む。
クリームシチューが相手になると、塩の旨みにつながる味がシチューの甘さやもたつきを引き締めてくれる。
おかげで久々に酒のお代わりが必要になってしまった。(^^;


これで2,150円/1800ml(税別)なんて‥。前日もこういう酒だったらと、つくづく思ってしまうのだ。
原価の差は徳利一本当たりで4〜50円のはずだから、メニューに載せてもたかだか100〜150円の差だろうにねぇ。
それでこんな酒を飲ませてもらえるなら、喜んで払って差しあげますよ。帰りには最敬礼もおまけしちゃおうってなもんです。:-)


書かない日

毎日書かなければいけない代物じゃないんで、虫喰いあとがあろうが気にはしていない。
夜通し車を走らせる日を除き、毎晩、何かしら燗酒を飲んでいるから書くネタがないわけでもないのだが、大概、真っ当な酒に出会えなかったか、良い酒のはずなのに得心がいかなかった日だ。
昨日は前者。最初の乾杯こそ純米大吟醸だったが、米の味をちっとも感じない。挙げ句、若いから後ハネと苦が‥。一升瓶なら7,800円(税別)もする酒なのに、勿体ないことだ。
燗酒を待って切り替えたが、これがふくらみのない酒。添加されたアルコールがベショベショとした味をもたらす。
時間が早かったから、初めての店へ。地酒が4〜5種類、並べられていたが、どれも本醸造か特別本醸造。あ、極○は吟醸か。
残り一合ほどしかないといわれた○川は「まぁ、こんなものだろう」と。二本目はこの店のデフォルトを頼んだら、これが○乃川。せっかくうまい鱒を焼いてもらったのにぶち壊し。
口直しにいつも持ち込みさせてもらっている店へ。鮃の昆布締め。身にうっすらと昆布の色が移り、水気が抜けた鮃は口の中で良い按配のネットリ感がある。手ぶらなので、酒はここのデフォルトの○○山。良い燗なのに、酒が薄い。
他の客が引けた後、酒の話を。「せっかくおいしい料理なんだから、もっとおいしくさせる真っ当な酒にしない?」「特別本醸造クラスの値段でまともな純米酒があるよ」と。
店主考え込む。
下手な考え休むに似たり。自分の舌で試してみなよ。また持ち込むからさぁ。


ポリカーボネートをまとったアルミのお重

発表から2週間。今さらながらだが、やはりMac miniはすごいと思う。
mini.jpg
今使っているI-O DATA製GV-1394TV(ほとんどTVチューナー代わり)のW180mm×D180ml×H50mmより一回り小さい筐体に、G4とはいえ1GHz超のCPUが収まり、OS X PantherとマルチメディアスイートiLife ’05が付属して、あの値段。
ただ、AirMac ExtremeカードやBluetoothがオプションなのは価格政策上のご愛敬として、メモリが256MBしかないのはいただけない。OS Xをフルに使おうとしたら、やはり1GBは欲しいところだし、それを正規に行おうとした時のApple Sore BTOのメモリ価格も高すぎると思う。
だが、このサイズ(W165mm×D165mm×H50mm)と1.3kgという重量をもう一度考えてほしい。使おうとする場所にモニターとキーボード、マウスがあるなら、PowerBook 12″よりも軽い本体をそのまま持ち歩くことは、決して無謀ではなくなる。
デスクトップPCを持ち歩く。これはコロンブスの卵だ。
従来、Windows PCの独壇場だった企業のクライアント・サーバー・システムのクライアントPCが、このサイズと重量に取って代われば、今まで思いもよらなかった新しい使われ方も生まれてくるはずだ。
何より、日夜、ヴァージョン管理とセキュリティ対策に追われているシステム管理者が泣いて喜ぶだろう。
欠陥があるままリリースされ、悪意の、あるいは愉快犯の攻撃に曝されているマシン。ウイルスのみならず、スパムやハッキングからシステムを守る労力は、想像を絶するものがある。
欠点を補って余りある魅力が、Apple初の組合せとなったポリカーボネートとアルミのお重にぎっしり。
Mac miniがオフィスを席巻する日が来たら、とても素敵な出来事だ。10大ニュース当確。:-)


Microsoftが指をくわえているはずはなく、現実のものとなる日は来ないだろうけど、想像するだけでも愉快じゃない?
ビジネス現場もさることながら、本当は教育現場から真っ先に変えてほしいけど、カビの生えたお役所や小中高教師の現状のレベルでは難しいでしょうな。バカの一つ覚えだもの。


地蛸

静かな日曜日に珍客到来。しかも、その手には「地のタコをどっさりもらったから」と、直径5〜6cmはあるぶっとい足が一本。加えて自家製パンまで。
こういうお客さんなら、毎日来ていただきたい。:-)
ひとしきり酒談義を交わした後、「冷やじゃ不味い〜ってのが、燗で劇的に旨くなる」酒を飲んでみたいと。
う〜む、何が良いかと思い巡らしながら、できるだけ若くて渋苦い酒をあれこれ列挙したがお気に召さない様子。
しょうがない。タコのお礼もあるから、とっておきの秘蔵っ子を放出しちゃおう。
『日置桜 生もと強力 14BY』
「瓶燗するくらいに思いっきり熱くしてやってね」と、涙を堪えて送り出す。
別離の悲しみはタコと今宵の燗酒で薄めよう。
# と云いつつ、顔は既にニヤついている薄情者。(-.-;
さあ、何を飲もうか。


肥前蔵心 純米吟醸

「まだ渋いと思うけど、最後の詰めだから」と、某氏のコメントを鵜呑みにした後、睡龍同様、暖房が緩く回る室内で常温放置(こちらの方が長い)。
冷やで含むと、おや、意外と味があるじゃない。純吟としては香りも大人しく、涼やかな味わい。ただ、まだまだ硬いし、後に渋と苦がくっきり。
こりゃあ、思いっきりやらなきゃ‥と、3分20秒。湯気がもうもうと立つくらいの温度にしたが、最近気になった某酒のように生老ね香は微塵もなく、快適。
飲み頃まで冷めると、きちっと締まった上に程良いふくらみと捌けの良さ。余韻もありながら、キレあがりも良い。
ホウレン草の卵とじ、同じくホウレン草と人参のゴマ和え、ビンチョウマグロの赤身と合わせ、これは儲けものだったなぁと杯が進む。
きちんと熟しさえすれば、特別純米よりこっちでしょう。


Skype

meerkatさんから教えてもらったSkype
PCにマイクとスピーカーかヘッドセットをつなげばIP電話化できるとなれば、iChatでもどかしくキーを打つよりずっと良い。しかもSkype自体は無料。
Macには英語版のβしか用意されていないが、さっそく入れてみた。
skype.jpg


アカウントを取得し、初回の起動時のみセッティングが必要だが、以降はOS Xにログインすると自動的に立ち上がるようになっている。
PowerBook、iBook、iMacなど最近のMacなら、マイクとスピーカーはつきものでしょ?
# CRTのiMacにマイクがあったかどうか‥ ほとんど使わなくなったから見ていない。
SkypeOutを購入すれば一般の電話にもかけられるけど、普段から通話料を気にするほどかけないから、当面見送り。「03」「06」でもないしね。:-)