Mission Impossible -1-

ネタまで常温放置1週間以上。やっと本編に手をつけます。(笑)
この日の出会いから3ヶ月。お江戸で名高い呑兵衛カップル、あっきさんかずさんご夫妻が鄙の変人おやぢを訪ねてくださった。
お酒たちは開栓してあるし、燗どうこ・タンポ・徳利・蛇の目も揃えた。今宵の武器・装備を調え、しからば店先の手入れをと庭鋏を手にしていたところへ、真っ赤なポルシェ、じゃない、赤い車が前に停まったと思ったら、窓から手を振る人が…。「えっ、もう!?」
「遠路お疲れさまでした」とまずはお茶でも飲みながら、四方山話に花が咲き…
あれあれ、もうこんな時間!? せっかくですから先にゆっくり温泉に浸かってくださいな。
「お〜い、時間だぞ〜!!」出かけるというと何かと用が入ってくることばかりで、この日も約束の時間にあと10分という遅刻必至の出発時間。あわてて武器・装備を積み込み、時速ムニャムニャkm(メーターなんて見ません(^^;)で作戦現場に向かう。
このドタバタでカメラを忘れる羽目に…。orz
「お待たせしました〜」と滑り込み、「現場は?」と問えば、玄関脇の離れ。
おぉ〜、この部屋は初めてだけど、良いロケーションですよ。四人で使えるなんて、かなり贅沢。ありがとう、女将さん!!
「すみません、水をもらえますか?あ、飲むんじゃないから冷たくなくても」
燗どうこに燃料を補充し、まずはキリンラガーで( ^_^)/□☆□\(^_^ )
湯温70℃に設定して、さっそくタンポに注いだお酒も“温泉美人”に♪ (笑)
次々に運ばれてくる料理同様、持参の徳利や蛇の目をフルに使っての燗酒タ〜イム。
ゆっくり食べて、飲んで、そして話して…。
夕食としてはかな〜り遅い時間まで居心地の良い離れを占拠。「こりゃまずい、片付けや明日の準備もあるし!?」「だったら部屋でもう少し」というお二人のうれしいお言葉に甘えて、武器・装備をお二人の私室に移動。またもや、あれこれ話し込んでしまいました。
しかし、どうして楽しい時間はあっという間に過ぎるんでしょうね。
心ゆくまでお酒と料理、そして語らいを堪能させていただきましたが、唯一の心残りはあっきさんの浴衣姿と踊りを拝めなかったこと♪ (笑)
深夜、しばしの別れにお二人のお見送りをいただいて、「おやすみなさ〜い!!」
呑兵衛カップルとしては飲み足りなかったかもしれませんが、ひらにご容赦を。_(._.)_
ちなみに飲んだお酒のリストはこちら
詳しい内容やお料理を含めた写真はあっきさんの記事をご覧ください。:-)
でも、入る前にやっていた撮影会のシーンがありませんなぁ♪ >あっきさん・かずさん
【つづく】かな。;-)