常備薬♪

Sceneいきなりの冬到来で、隠れ処前の桜もとうとう“最後の一葉”に…。
今日の最高気温は、5℃!!
「お塩を少々」ほどとはいえ、雪冷え(5℃近辺)の呼び名どおりに時折白いものも舞いますし、いよいよ「冷蔵庫の中のほうが温かい!!」という季節の幕開けでしょうか。X-)

このまま…ということにならないとは思いますが、タイヤ交換を急がなくては…。

■生酛のどぶ H18BY仕込13号 +13.5 生原酒
前夜のボロ酒にしてやられた身体を原酒ならではの濃いうまみで、急速洗浄♪
そのうまみが身体中を駆け巡り、あっという間にクリーン生酛ボディへと。(笑)

原酒を選んだのにはもう一つ訳があって…
アテが、鯖のカレー煮だったから♪
程良い脂乗りの鯖はもちろん、スパイスの集合体カレーにも負けない酒が欲しかったからですが、身体がまっとうに戻るとともに、杯の進みもグビグビへとシフト・チェンジ♪
見てくれは悪いけど、味の方は及第点ですから、お許しを。
野菜と卵のトマト煮の酸も、どんとこい♪

鯖カレー煮牡蛎フライは茹でたもやしとブロッコリーが添えられて…。
まったり胡麻豆腐を一口。胡麻の香りで満たされたところへ“どぶ”を。
「はぁ〜、これぞおチャケ♪」
“かきのもと” や白菜漬けを口直しにしながら、もう止まりませぬぞ。

■生酛のどぶ H18BY仕込18号 +20.5
またしてもカミさんのお零れを…。
「はぁ〜、ウンマ〜い」
原酒の後にもかかわらず、こちらは若さで勝負♪

風邪だけでなく、疲労やダメージの回復にも、これの備えを忘れずに♪

一家に一本、本家 “どぶ” !! (笑)