裏話♪

Flyer

表の【案内処】でご紹介したこのイベントですけど、“堀川久子”さんの素晴らしさもさることながら、きっかけは音楽の演奏者欄に名前を連ねている外人さんとの縁あればこそ。
なんと、この夏遊びにきてくれた、あの『青い目のゲスト』その人♪

カミさんたちと和太鼓を叩きつつ、コントラバスの奏者でもあることは知っておりましたが、アレキサンダーという姓だったことはこのフライヤーで初めて知りました。(笑)


AirMac Extreme Update 2008-004

10月22日(日本時間)に一度は公開されたもののすぐさま取り下げられた “AirMac Extreme Update 2008-003” が “AirMac Extreme Update 2008-004” となって再公開されました。

珍しく US サイトにもまだアップされていないので…
ダウンロードは Software Update 経由で♪

Software Update 経由では以下のコメントが。

Mac OS 10.5.5 が動作している Intel プロセッサ搭載のすべての Macintosh コンピュータを対象に、このアップデートの適用を推奨します。このアップデートは、大規模な Wi-Fi ネットワークでのローミング時の AirMac 接続に関するいくつかの問題を解決します。


醂柿

さわし‐がき【醂柿】 サハシ‥
渋を去った柿の実。渋抜きには樽に入れ温湯につける方法やアルコール・炭酸ガスを用いる方法がある。たるがき。あわしがき。⇔木練柿(こねりがき)。
広辞苑 第五版 (C)1998,2004 株式会社岩波書店

いきなり“広辞苑”の引用ではじまりましたが、この時期はどこへ行っても、柿・柿・柿!!
我が家でも自前の白無花果や赤無花果、そして渋柿を醂したものが食卓に彩りを添えてくれていますけれど、それぞれ一本ずつしか植わってないものの我が家だけではとても食べきれず、ご近所にお裾分けしている有り様だというのにいただきものが…。

柿また増えた。X-)

確かに柿は呑兵衛にはありがたい(*1)ものなれど、こう多くては俄仕立ての八百屋でも開かなくてはなりませぬな。(苦笑)

ちなみに今年の我が家の渋抜きは…アルコール度数50度のウォツカ♪
そして、この写真、昨日紹介した“Poladroid”でポラロイド風画像にしてみました。:-)

*1:柿のありがたさについてはこちらを→【柿の効用】