はいしゃ

歯医者さんじゃなく、車の方の『廃車』のお話です。
先月、雪道でヘマをやらかしてしまった荷車の成れの果て。

ローブローにより大破!_ノ乙(、ン、)_

幸い怪我はなかったものの、衝突の衝撃はラジエーター、フロントの足回りや操舵装置に加え、クラッチペダルとフロントグリルにまで及び、あっさり全損宣告が出されました。_ノ乙(、ン、)_

如何に売れない酒屋とはいえ荷車無しではお酒の移動も儘なりませぬゆえ、土地柄4WDは必須で早速当たってみたものの、100万円を超える新車に手が出るはずもなく、昨年の震災も相俟って中古車市場は高騰の一途。
【例】販売されている中古車 → ダイハツ北海道販売

「古い年式ながら走行距離が少ないからどう?」と辛うじて見つけてもらったのも支払われた保険金の3倍弱という、トホホな有様。
てな訳で、甚だ心苦しく存じますれど、善良なる皆様の情けにお縋りいたしまする。
 
小さな善意も積み重なれば大きな愛に!(どこかで聞いた台詞)
どうぞよしなに。m(_ _)m

春のたすけあい受付中!(汗)