そんなツケは真っ平御免

東電柏崎刈羽原発

7月16日(月)10:13頃に発生した “新潟県中越沖地震” 以来、あらためて全世界の耳目を集めている東京電力(以下、東電)柏崎刈羽(かしわざきかりわ)原子力発電所(以下、原発)だが、国内のメディアがこぞって第3号機の変圧器から立ち上る炎と黒煙だけを報じていた頃、もっと恐ろしい光景をCNNは世界に向けて発信していた。第九管区海上保安本部も “平成19年新潟県中越沖地震関連” 情報の中で公開している第3号機原子炉建屋が噴き出した水蒸気で包まれている場面がそれだが、同じ写真を使いながら翌日の “新潟日報” も火災と黒煙だけで、この水蒸気には何ら触れていない。
そして、これに関しては未だに、当事者である東電からも、原子力行政を推し進めてきてきた国からも、一言の説明もなされていないのではなかろうか?

あちこちのblogでも取り上げられている今回のトラブル。当初、IAEA(国際原子力機関)の調査を断った政府はその後、泉田新潟県知事の要請を受け、渋々重たい腰を上げることに。泉田知事のこれこちらの言葉を借りるまでもなく、ことあるごとにいわれながら、東電も政府も危機管理がまったくなされていない、という実態を無様に曝し続けたこの一週間。相も変わらず地域住民、ひいては国民にツケを回すだけの御為倒し。この国はいつまでそれを続けるのか。

唯一の被爆国としてそれを風化させないことはもちろん、あのチェルノブイリの悲劇を忘れたとは決していわせてはいけない。

とチョッピリ社会派気取りのおやぢ。X-)

13 thoughts on “そんなツケは真っ平御免

  1. こういう事故が起きると、日本の危機感って改めて「ないな〜」って思います。
    民族的なものなのかなぁ。
    自分も「ひとのフリ見て我がフリ直せ」って思う事もありますが、
    人命、国家的な危機を、
    国民や末端から言われてようやく動く姿勢には
    辟易してしまいますね〜。

    と、ナマイキなことを思っております・・・。

  2. To まき子さん
    あまりにも無為無策すぎますもの。
    それに、やはりこういうことは一人一人が声にしなければならないのでは…とも。
    東北電力巻原発が中止に追いやられたのも、そうした小さな声の一つ一つからでしたから。
    東電の現社長には、木川田さんや平岩さんの爪の垢でも煎じてやって!! (怒)

  3. 今回の地震の対応、お粗末としか言いようがないですね。
    あれこれ誤魔化すまえに、まず本当のことを伝えてほしい。
    昨日?関係自治体の方も入って視察したらしいが、やはり柏崎・刈羽は原発で潤っているところ。問題があっても正直には言いにくまい・・・。その意味でIAEAの視察には期待しております!

  4. 先日、ある方から聞いた話。
    地元の代議士なんぞ、黙っていても建築費の5%は懐に入ってくるんだとか。
    そら、危険だって分かっていたって、誘致したがりますわな、あの方達は。
    だそうです。
    そういや、来週選挙だな〜

  5.  全員が霊能力のある祈祷師じゃないんだから「事故が起きる」と言わなくても事故は起きるんです。
     だから,事故に対する備えは縁起でもない事でなくちゃんと検討してほしいですね。

     ネット社会で情報が隠しきれると思っている内閣も意識が低いですね。

  6. To れもさん
    お知らせありがとう。
    スポンサーやお上に阿るニュースやバカを撒き散らすバラエティ番組が多い中で
    こういう放送もあったのですね。
    それが続編のきっかけになりました。

  7. To bokkaさん
    被災地はもとより、累が及ぶ住民に正しい情報が何にも伝えられないなんて、
    そんなバカげた話はあったものじゃないです。
    いつまでも飼い慣らされていないで、民はもっと怒ってもいいですよね。
    たぶん、また外圧がなければ何も変わらない国、日本を世界に知らしめることに…。

  8. To 三平さん
    与野党問わず今の議員は、政治家ではなく、政治屋ばかりですから。
    それでも「No」を突き付けなければ、現状から何も変わらないということ。
    取りあえず変えることから…でしょうか。

  9. To のむりんさん
    そう、仰るとおり、明らかに人災ですよ。
    かくなる上は、IAEAに全部暴いてもらいたい、と願っておりまする。
    東電の株主からも声が上がっても良さそうですが…。

  10. To ま・ぜらさん
    それぞれの国土に見合ったエネルギー開発があって然るべきなのに、
    地震大国にもかかわらず、原発を安易に導入したことが元凶ですな。
    危機管理ができないなら、全原発の閉炉・廃止も視野に入れて当然かと思うのですが…。

Comments are closed.