3/6

Scene今朝、霜が降りていた苔。
遠目で見ると抹茶オレがこぼれているかのような色合い。(笑)

しかし、誰もこのおチャケに食いつきませんなぁ。あまりにも呆気なく空けてしまったから、シカとされているのかしら? (汗)

そうそう、尾瀬さんの…
蔵人 -クロード- 第5巻“、出ました!!


最近、ますます領土監視が厳しくなっている我が家の酒置き場。
おまけに「稀少品を自分で飲むな!!」と衆目の監視も厳しくなっているため、
増やそうにも増やせない、という悪循環の中、手持ち6本の内、3本が “どぶ” !?!?
17BYの最終チェックとはいえ、ちと占有率が高過ぎ。orz

■旭菊 純米吟醸 “麗” (17.3詰)
開けて何日も経っていないのに、もう終わりそうな減りよう。
飛び切り燗(55℃近辺)から冷まして、グビ開始♪

早くも帰省してきた三番娘と囲む食卓。
アテはキムチ鍋。“大地” ならともかく、“麗” にはちとつらいかも…と思いつつ。
「おや、色ほど辛みはないから、案外いける!?」
鶏つみれと春菊をたっぷり取って、ハフハフ&グビグビ♪
鰈の煮付け。こちらにはピッタンコですな。
その煮汁で煮た大根や里芋がまた、ウンマ〜い♪

「ただいま♪」「おかえり〜。立っているついでにお代わりを」(笑)
ちっとも在庫が増えないのは…燃費の悪いおやぢの所為!? (汗)

それにしても…減らない酒はいつまで経っても減らないもの♪ (笑)

蔵人 5 (5) (ビッグコミックス)

蔵人 5 (5) (ビッグコミックス)小学館年末・年始の休みにあわせて、最新巻登場♪

6 thoughts on “3/6

  1. 今は・・・蔵人を読むのが辛いです・・・。
    日本の居酒屋・・・まもなくさようなら、なので(涙)。

    こちらのトーキョーでも霜が降りるようになりました〜。
    駅まで乗ってる自転車、サドルが凍っててさむいんです〜。
    一年間熟成させる実家の蔵だとマイナスの温度になりそうです(汗)。
    凍って瓶が割れる・・・なんてことはないですよね、アルコール度数もそれなりですし。

  2. To まき子さん
    よぉ〜く読んで、USでの普及に役立てなきゃ♪

    サドルにプチプチを敷けば、冷たさは凌げますが…
    重さに耐えかねて、プチ!!プチ!! と立てる音までは責任持ちませぬ。(笑)

    温度は…亀蔵の−10℃のコンテナ内でも平気なんだから、
    北海道や富士山の頂上でもなければ、そう気にせずとも。:-)

Comments are closed.