レッドシグナル

『小笹屋竹鶴呑切会』に行けなかったことは残念でしたが、送っていただいた会の資料に目を通していたら、大魔人ならではの熱い想いが文面からひしひしと伝わってきて、煮酒さんこのイラストではありませんが、「竹鶴」のむぞぉ〜!!モードに。:-)
taketsuru_3oza.jpg久々に「信号機トリオ」と勝手にと呼んでいる“小笹屋竹鶴”純米原酒シリーズを…。
小笹屋竹鶴 番外編“山田錦” H12BY
冷やジュルでまだまだパワフル。もっともっと化けそう。
なれど、のむぞぉ〜!!モードは待ったなしにハァハァハァ。
もちろん煮ましたぜ♪
冷めてきたら“番外編”ならではのウマウマ全開!!
アテは、サーモンのソテー。ちょっと大味でパサパサ。orz
鮭の味噌漬けと替わってもらいましょ。
茄子とピーマンの煮物に豚肉の味噌炒めを食べながら、酒が進むこと。
「こりゃヤバい!!」と思ったときには、時既に遅し。「お代わり〜♪」
開けたてにもかかわらず、2本呑ませるとは…。これも大魔人パワーか!? 🙂

2 thoughts on “レッドシグナル

  1. なるほど!
    信号機トリオ!
    うまいですね〜(笑)。
    竹鶴は飲むと相変わらず元気になります。
    日本酒を通じてパワーを貰ってるかんじです。スゴイ!

  2. >まき子さん
    並び順も信号機と同じはず。(笑)
    竹鶴のみならず、まっとうなお酒はどれも造り手の気が伝わってきますでしょ!?
    ただし、それを呑む言い訳にしてはいけない。(笑)

Comments are closed.