遠くへ行きたい

大した降りではなかったものの二日続きの雨で桜もだいぶ散ってしまい、淡い緑の新葉が目立ってきました。
今年は桜前線の動きが急でとても車では追いつけそうにありませぬが、例の『日本全国、1,000円で乗り放題!!』を使ってのゴールデンウイークを楽しみにしておられる方々もおられることでしょう。

然れど、野党の無料案に対抗しての急拵えとはいえ、お題目どおりの『景気刺激』を目論むならば、なにゆえの『土日祝日』限定なのでしょうや。
なるほどお役人を筆頭に多くの人々は『土日祝日=休日』でありましょうが、休日に移動する人々を受け入れる側にとっては猫の手も借りたい書入れ時。休めるはずがないのは自明の理でありまする。その人たちが休めるのは、当然、平日ということになると、せっかくの『景気刺激』策の恩恵に与れないという不公平を生むことになりまするが、この案を作ったであろうお役人の目には彼等の存在は映らなかったのでしょうか。
休日のみならず平日も使えれば彼等はもちろん、休業日を増やして辛うじて息をついでいる不況業種にお勤めの方々も土日祝日に囚われることがなくなり、早速引き起こされた週末渋滞も多少は緩和されるでしょうに…。

末端まで行き渡ってこその『景気刺激』でしょうし、休日への集中を回避することは経営に携わる者なら誰しもが望むであろう業務の平準化に他なりませぬ。どんなに赤字になっても潰れることがないため、そうした民間なら当たり前ともいえる感覚を知る由もないのかもしれませぬが、『国民目線』を声高に喧伝するならば、もっと庶民の暮らしぶりを知ること、そして無駄を廃し、かつ公平な施策を講ずることに真摯であれ、と切望いたしまする。
その実…
「オレだって、1,000円で出かけたいんだよっ!!」(爆)

不請不請なれど、決まりは決まり。せっかくですから…
休める方々はETC割引を使ってどんどん遊びに来てくだされ♪
ついでに差額でおチャケを買ってくださると、1,000円で出かけられる日がおやぢにも来るかも。(笑)

次から次へと…
次から次へと…

●羽前白梅 純米 “尾浦城” (19.8詰)
花見酒を楽しむにもやはり桜より梅が先とこじつけて久しぶりに開けてみたものの、これがガチガチ。
燗をつけると熱燗(50℃近辺)から上燗(45℃近辺)ほどで “尾浦城” らしいシャキッとした酸を感じさせる温度があるとはいえ、その帯域が極めて狭く、さらに下がるとまた素っ気なくなってしまいまする。
「う〜ん、かなりしぶとそう」
まぁ、開け立てですからしょうがありませぬ。たっぷり空寸をつくって、気長に待つことにしましょ。捌けの良さ、後味のきれいさからして、きちんと開いた時にはこの酒ならではの楽しみが待っているでしょうから♪

地の鰈のソテーと付け合わせのグリーンアスパラをアテに “尾浦城” がスルスルとなくなり…
さつま揚げとキャベツ・茸の煮物もあることですし、もちろん「お代わり〜♪」

それにしてもまた暖房が恋しくなるような寒さですこと。
半袖になったり、着込んだり、忙しい時候ではありまするが…
どうぞ風邪など召されませぬよう、まっとうな燗酒でしっかり体内から消毒を♪ (笑)