越の国巡り -其之陸-

“其之陸” は、「さて、そろそろ参りましょうか」の “帰路” 編。:-)

九頭竜湖駅“おおの” の街を後に越前から美濃に抜けるR158を九頭竜川の上流へと向かいまする。
ここはJR越美北線(通称:九頭竜線)の終着駅、“九頭竜湖駅” 。

折しも福井行のワンマン運行、一両編成のディーゼルカーが発車を待っておりましたので、俄テッちゃんを装い、ホームや線路敷へ入れてもらって撮影。
架線のない線路は久しぶり♪ 🙂

道の駅 九頭竜隣接する “道の駅 九頭竜” には恐竜の化石で沸く福井らしく、こんなものが♪

右の写真をクリックすると動画にリンクしますが、
回線のスピードによってはちと重いかも。m(__)m

せっかくだから “県立恐竜博物館” へも行けば良かったでしょうか。

【下】
ロックフィル式の “九頭竜ダム” ダム湖の広いこと!!

九頭竜ダム九頭竜ダム

冷しとろとうどんこの日のお昼は…高山の外れで食べた“うどん”。
冷しとろろうどん大盛り♪
真っ黒な色の割にはしょっぱくありませぬ。でも、麺の量が半端じゃない!!
腰もあって、なかなかおいしいうどんではありましたが…もう一度、正調 “越前そば” を食べたかったぁ〜。

「えぇ〜っ、こんなに安くていいの!?」
というバカ安のガソリンを車にもたっぷり食べさせて…飛騨から越の “中の国” へ抜け、富山ICから北陸道を直走りまする。

【つづく】