夏の朝

花火の夜が明ける前からまるで空襲に遭ったかのような雷で目が覚めました。
仄暗い空をつんざく物凄い音と地響き。家までぐらぐら揺れまする。加えて猛烈な雨。
ウトウトして「寝過ごした!?」と慌てて出勤したら、あらら・・・
いつもの私的通勤路は増水のため、水の中に没しておりまする。
遠回りなので普段は使わない市道を通ったら、川が溢れて残り少ない田圃や畑は水浸し。
こういう時に貯水池となってくれていた田圃が減ったことの弊害ですな。

到着早々に電話。「○コムですが、本日はこのまま・・・」「へっ!?」とキョトン。
どうやら我が家のデジタル時計を一時間読み違えた模様。orz

鷹勇■鷹勇 特別純米酒 H16BY
「何BY?」「19BYではありません…たぶん17か18です」
とお答えしたものの気になってあの銀色の袋を開けたら…
ナント、まだ16BY!?
もちろんそのまま、お持ち帰り〜♪ (笑)

開け立てですから自己主張はまだ大人しめ。
一週間、いや、今の気温なら三、四日我慢すればいいでしょ。もっと待ちたい方はご自由に。:-)

飛び切り燗(55℃近辺)から冷まして、早速、鯖のソテーをアテにグビグビ開始♪
車麩・夕顔・玉ねぎ・シメジの煮物。
じゃがいも・パプリカ・人参のそぼろ餡掛けは挽肉たっぷりで早々に…
「お代わり〜♪」
よせばいいのに、あるとつい手が出てしまう冷や麦+炒り子出汁つゆで〆。

そうそう、業務連絡・・・明晩到着予定♪
西武新宿線沿線の某店ではすっかりおなじみの茶色の8本P箱ですが…
とうとうJR沿線の某店からもリクエストがあり、椅子代わりになりに行きまする。
あのうわばみ嬢ならば、喜び勇んで漁りにいくこと必定!! (笑)

2 thoughts on “夏の朝

  1. 鯖のソテーって、日本酒にすごく合いそうですね。
    家で作ったことないなぁ・・。
    なんせ青魚禁止の環境で育ったから、最近覚えた味なんです、鯖って。

    JR沿線のお店って・・
    私はうわばみじゃないから、漁りに行けないなぁ♪

  2. *hirorinさん
    合いますとも♪
    といっても、脂がギトギトたっぷりで味がないのより、
    きちんと身のうまさも味わえる程度の脂乗りがベター。
    なぜに青魚禁止に…。アレルギー?

    うわばみかどうかというより、飲んで食べて喋って…が忙しくて
    酒はおまかせ!! でしょ♪ (笑)

Comments are closed.