燗酒の縁 -中-

お酒同様、ネタまで放置してしまいましたけれど…
この秋から拙庵にお目見えした “小左衛門” の中島蔵元が訪ねてくださいました。
「せっかくド田舎までお越しいただくのですから、一晩ゆっくり」
「ありがたいのですが…朝イチの飛行機を予約してしまったので」
ならば、せめてお時間の許す限り!! と鴨見もそこそこに別ルートで向かった先には…

ピンボケ -1-
ピンボケ -1-
十四代“目”ご当主♪
十四代“目”ご当主♪
オサムさんご夫妻、ま・ぜらさん、ちゃむさんが既にお待ちかね。
何で、みんな、こんなに早いの!?
「ビールを飲む人は?」
の問いにも全員…
「(し〜ん!!)」(笑)
「じゃあ、50℃ちょい上で」
と “純米播州山田錦六割五分” から♪
「あ、お酒は全部二合ずつね」
まずは…
「ようこそお越しを」
( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパーイ!
茄子のはず(汗)
茄子のはず(汗)
ピンボケ -2-
ピンボケ -2-
総勢7名のこぢんまりした「蔵元を囲む会」ですから、一つ一つのお話が全員にしっかり伝わりますし、こちらの質問にもすべて開けっ広げに答えてくださいますから、お互いの距離が急接近♪
この距離感、実にいい!!
かつ、実に贅沢!!
少人数だったこともさることながら、やはりいいメンツが揃ったからですな。
ピンボケ -4-
ピンボケ -4-
ピンボケ -3-
ピンボケ -3-
お酒は “山廃純米播州山田錦” へ。
次いで “生酛純米備前雄町” も。
この生酛の火入れヴァージョン、飲めるのはまだ拙庵のお客様のみ!! というありがたい一本♪
あ、もう一人いらっしゃいますね。
そう、あのお方!! (笑)

お刺身と新米のおむすびの写真を撮り忘れたことはご容赦を。
「あぁ、もう時間が!?!?」
お帰りになる小左衛門さんをお見送りした後は、もちろん…
「さて、延長戦開始!!」(笑)

ま・ぜらささん、ちゃむさんもお帰りという時になってから…
「あ〜っ、小左衛門さん、飲み逃げ〜!!」(笑)
帰りながら iPhone でメールをチェックしたら…
「すみません、お代をお支払いしていませんでした」というメールが来ていて独り笑い。
「新潟のみなさん、最高です!! また来ます」とつづけてあったことをお知らせして…。

スタッフの麻予ちゃん
スタッフの麻予ちゃん
遠路お越しいただいた小左衛門さんはじめ、平日にも関わらずお集まりいただいた、地元代表のオサムさんご夫妻、新潟から駆けつけてくださったま・ぜらさん、ちゃむさん、どうもありがとうございました。
またしてもお世話になった “魂 -Kon-” の本間店長にも感謝を。

三条にもまっとうな燗酒を飲ませてくれるお店がありますから…
みなさま、どうぞご贔屓に♪
本間店長の写真がないので麻予ちゃんの写真を♪
「えっ、こっちがいいですって!?」
お気持ちはわかりますが、店長も好男子なんですよ〜♪ (笑)


■魂 -Kon-
 新潟県三条市本町2丁目1-31 〒955-0071
 Phone. 0256-33-3451
 17:30〜24:00
 日曜休み

より大きな地図で 魂 -Kon- を表示

2 thoughts on “燗酒の縁 -中-

  1. 雄町の山廃、久しぶりに飲んでみたら、うそのように
    しまっていて、驚!!

    自分なんぞはうれしくて「にやにや」しちゃうんだけど、
    最初の味わいが好き!!、って感じる人々はがっかりする
    んだろうなぁ。

    でも、こういう変化をする酒は、2段加速する酒だから、
    次なる変身がもっと楽しみ。

    1. To たっぱさん
      おぉ〜、それは何よりの進み具合ですねぇ。
      小左衛門さんのお酒、ホントは三年くらい寝かせてみたいところですけれど、
      それまで残っていないのは…所変れど、事情変らずって奴でして…。

      他のお酒でもその変化を知ってもらえない内に飲み切ってしまわれることが多い中、
      たっぱさんのお手元のお酒たちはどれも、幸せものですこと♪

Comments are closed.