6 thoughts on “謹賀新年

  1. あけましておめでとーございます。
    天気予報を見ていると、とっても寒そうな日本海沿岸。
    寒いとますます燗酒のありがたみを感じられそうですね♪
    こちらは・・・
    すいません、何を思ったか、今年はスパークリングの幕開けでした。
    でもおせち料理には、やっぱり日本酒だな~と思いました~。

    1. To hirorinさん
      明けましておめでとうございます
      泡で幕が開ける新年も華やか&おめでたくていいのでは?

      元日は大荒れの日本海側でしたけれど、その中を往復160kmの雪道ドライブ。
      寒さよりも腰に伝わるタイヤの滑り具合ばかり気にしていましたから、
      喉が渇いてしまい、冷たいビールがうまかった。(苦笑)

  2. 燗酒おやぢさん、こんにちは~

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    2010年が燗酒おやぢさんにとって、輝かしく楽しく、そして
    新たな始まりの年でありますように。

    こむこむ

    1. To こむこむさん
      年賀のメッセージ、ありがとうございます。
      こちらこそ、またどうぞよろしくお願いいたします。

      今年は…赤貧から普通の貧乏くらいになりたいものです。(爆)

  3. 遅くなりましたが

    謹賀新年です。本年もどうぞよろしくお願い致し〼。

    猪口っと書きましたのでご存知でしょうが、無事パリと南九州廻って来ました。正直疲れました。やはり歳ですなあ。結局四本と四合(以前頂いた日置の近田錦)持って行き1本半持ち帰りました。2本半も店に残して来たのもありますし、たいした量は呑んでいません。ワインも比較の意味から呑んでますしまあこんなもんでしょうか。
    思っていた通り竹鶴は旨かったです。燗ならもっと良かったでしょう。福光屋の酒を置いてある店があって、山廃のなんとかっていうのを呑みましたけど、味がなしに等しい味わいでした。雄町純米の残りを置いて来ましたが、はたして旨いと思ってくれたかどうかはなはだ怪しいですね。
    まあ良い経験でした。観光は全くせず次回はゆっくり廻りたいもんです。

    明けて456と宮崎、鹿児島、福岡と廻って来ました。焼酎屋さんは初めてでよい勉強でした。
    特に熊本の豊永さんは上原先生の教えを受けたこともあって、他とは一線をかしてました。時間が無く満足なテイステイングはできませんでしたが、直火燗がベストということで来週にも入荷予定なんでさっそく試してみるつもりです。焼酎は最近まったく呑んでませんがここのはいけそうです。

    1. To とりしやさん
      こちらこそ、1ヶ月以上にわたる放置多謝。m(__)m
      仏遠征に続く、南九州遠征、お疲れさまでした。
      人一倍プライドの高いフランス人はなかなか「ウィ」とはいわないでしょうが、内心驚いているはず。
      燗をつけたら…きっと腰を抜かしたことでしょう。(笑)

Comments are closed.