キタでもなくミナミでもなく -1-

通天閣天気予報では最低気温が2〜3℃。往復ともETCの “深夜割引” 50%OFFが絶対条件、というケチケチ遠征でしたから
「たぶんあそことあそこでやられるだろうな」
の予想どおり富山〜石川県境と今庄〜敦賀間で霰とはいえ今冬初の雪に遭遇しましたけれど、夜が明ければ雪とは無縁の浪速の地。守口某所経由でいよいよ大阪市内へ。

久しぶりの大阪はここ、“通天閣” からスタート♪
実は…いつも「何しに行ってるの?」でしたから、ここは初めて。もっと高いビルが林立していますからシンボルとはいえ、やや埋没気味ですな。

荷物を解くのもそこそこに向かうは…

明治屋@阿倍野大阪といえば、やはりこちら♪
店の設えやまだ日が高い時間から思い思いの酒を酌むお客さんに変わりはないものの、カウンターの中に先代やあのベテラン店員さんの姿はなく、女性陣のみ。前に来たのはこの特製燗どうこが新品に切り替わったばかりの頃ですから隔世の感がありまする。

月日の流れを感じつつ、此度は定番のきずしとシューマイをアテにビール(キリンのみ)大瓶を2本。
締めて1,920円也♪

【つづく】

8 thoughts on “キタでもなくミナミでもなく -1-

  1. 入店してから隣の方々と話をしだすまで、ものすごくアウェー感ビッシビシだったのを思い出します(笑)
    この燗どうこに神亀のお酒が入らないのがちょいと残念でした。

  2. To maboさん
    「酒くれ?!!」モードが希薄だったのでは? (笑)
    たぶん9年ぶりだったはずですが、神亀は相変らず生しかないので
    せめて秋鹿をこの燗どうこで…と思いつつも、
    あの空気さえ味わえればビールでいいや、と割り切れるように。

  3. 老舗居酒屋や料亭などで
    まっとうな純米燗酒が呑めたらなぁと思います。
    京都や新潟のお座敷で芸妓さんとしっぽりと
    純米燗酒を呑むのがユメです。

  4. To ちゃむさん
    初っ端からは無理でしょうが、或る程度通えば…
    できる範囲でお酒も用意してもらえるところもあろうかと。
    ただし、「まっとうな」のハードルをかなり下げる必要はあります。(笑)

Comments are closed.