20151028アテは…ビセラナガオカ改め(?)長岡食肉センターのモツ煮込み♪

長岡の方でも群馬のR17沿い某食堂のファンがいらっしゃるようだけれども、それこそ灯台下暗し!
おやぢの中のNo.1がせきよう肉店さん、次がここ♪

酒は竹泉の純米“どんとこい米”。2,100/1800ml(税別)と抜群のコストパフォマンス!
かつて石川杜氏(竹鶴酒造・広島県)が「どんなおかずにも合い、毎日食べても飽きない。そんなごはんのような酒を造りたい」と語っておられました。
廉価な部類に入るものの、この酒もまさしくその一つに数えられる酒。
アテと合わせた時にこそ、その酒の真価が明らかになるのですな♪