燗酒の縁 -西-

「今度の休みに…」「え〜、ホントですか〜」
まずはお蔵元に電話してご都合伺いと某店の予約をお願いし…
そして、あそこではやはり燗主さんのお店は外せないし、新星にも行っていただきたいし、予備は…。
翌日のお昼はここ。夜の予約を考えるとこのバスでここで降りてもらって…。
さらに次の日のお昼はお蔵にも近いここがいいか。
双方のお蔵にリレーもお願いし、温泉宿でゆっくりしていただいた翌日は…
う〜ん、JRで移動したことがなかったけど、あらためて調べると在来線は不便!!
などなど、いろいろありましたけれど…

防犯対策? (笑)
防犯対策? (笑)

浪速からのお客様とほぼ一年ぶりのご対面♪
「ようこそド田舎へ!!」(笑)

何もない荒屋でしばし雑談ときき酒タイムをお過ごしいただいた後は、新潟麦酒を遠目に眺めて柳都へ。
ちと予定が狂ったものの、飲み屋街を一回りした後、向かった店先にはこんな自転車が…。
「あ、もう来ている!?」
暖簾をくぐれば、ま・ぜらさんとちゃむさん、いつものコンビが先着。
柳都の燗星♪
柳都の燗星♪

ちゃむさんは浪速のお店にも伺ったことがあるだけに感慨一入?
じっくり腰を落ち着けて、飲むお酒はいつもの…
群馬泉・辨天娘・睡龍・小笹屋竹鶴・鷹勇
ちっとも変わり映えしないものの、やはりしみじみうまい。
どうせなら…
日置桜や鯉川もあるともっといいんだけど。(苦笑)
浪速の燗酒事情も伺いつつ、徳利が次々に空に♪
せっかく新潟へ来られたのですからこれも…
鶴の友純米♪
「これが油揚げ!?」と…
「これが油揚げ!?」と…

今だけはなぜか我が荒屋にもある純米と合わせるは…
お江戸ではかなり目にするようになったとはいえ、まだ関西までは届いていないようで、ちとびっくりされたご様子。
でも…
そのヘアスタイルでサングラスをかけた上に皮の上下に真っ赤なシャツ♪という出で立ちに、通りすがる人たちは一様におっかなびっくりの視線を送っていましたけど。(笑)

蔵朱 -CRUSH-” の大西さんご夫妻、
わざわざお越しいただき、ありがとうございました。
柳都の一夜、お楽しみいただけましたでしょうか?
また、“そばきり酒房 吟” の畔上さん、まっちゃん、いつもながらにお世話になりました。
そして、ま・ぜらさん、ちゃむさん、おつきあいいただき、ありがとうございました。

それにしても、メガネを外して飲んでいたらお馴染みさんに…
「聞いたことのある声なのに顔は違うし、人違いかと思った」と。(汗)


キタでもなくミナミでもなく -3-

宿から下ってきた谷町筋を引き返し、向かうは “マイドーム大阪” を望む松屋町筋。

酒 -1-すぐ隣が酒屋さんというビルの階段上れば、電話ではおなじみの声なれど、お目にかかるのは初めてという店主の大西さんと奥様に…
「はじめまして」
でいよいよ本番開始♪
ドド〜ンとカウンターに置かれたお酒は…

■鯉川 純米大吟醸“出羽燦々” H13BY
■天穏 純米吟醸“馨”無濾過生原酒 H16BY
■竹鶴 雄町純米にごり原酒 H17BY
■辨天娘 H19BY一番娘 純米(五百万石)“槽汲”生原酒

「今朝ほどはどうも」のお酒屋さんもお見えでかなり賑々しく…。
そうこうしている内に「行きますよ〜」と仰っていた関西酒MLの諸姉諸兄がご到着。
お一人のはずが、ナント、神戸の呑兵衛ご夫妻もご一緒!?
三番娘の全国大会出場の折りに御影(神戸市東灘区)でお目にかかって以来の7年ぶり。
お懐かしゅうございまする♪
などといっている間にお店が混んできて別室に隔離。:-)
「空きましたからどうぞ」
で戻ると地元の呑兵衛氏も駆けつけてくださって、お酒もまだまだ登場♪

■群馬泉 純米吟醸【別誂え】
■英(はなぶさ) 生もと特別純米 H14BY
■るみ子の酒 熟成純米吟醸-7号酵母- H11BY

何を飲んでいるのか何を食べているのか、かなり怪しくなっておりまするが、取りあえず写真を撮るヒマもなかったってことで…。(汗)

蔵朱 蔵朱

いつものことながら楽しい時間が過ぎるのは早いものでして、お帰りの電車に合わせて一人去り、二人去り…でお暇する時間に…。

快く受け入れてくださった大西さんと奥様、水先案内を務めてくださったマック次郎さん、そしてお店に寄らせていただいたばかりか夜もおつきあいいただいた大野(立花酒店)さん、たいへんお世話になりました。
近くから遠くからお集まりいただいた皆々様、どうもありがとうございました。
またお目にかかれますことを切に願っておりまする。m(__)m

■蔵朱 CRUSH公式サイト
 大阪市中央区南新町2丁目3-1 〒540-0024
 スタークィーンビル2F
 phone: 06-6944-5377
 昼…11:30〜13:30(月〜金曜のみ)
 夜…17:30〜23:30
 日曜休み・祝日不定休

【つづく】