燗酒の縁 -東-

異空間♪
異空間♪
飲みはじめた頃は明るかった空もすっかり暮れて…
ようやくお邪魔できたのは、こちら♪
「初めまして、おやぢです」
「いらっしゃい、お待ち兼ねですよ」
と案内された席ではお久しぶりの顔ぶれが既にスタート。
「遅れてすみませんでした」
( ^_^)/▽☆▽\(^_^ )カンパーイ!

こちらの定番、寄り道セットをいただきながら、“龍勢” や “いづみ橋”、“花垣” などにおつきあいしていたものの、いつも電話でお話しながら思い描いていたイメージと全く違ったご主人が…

へぎ刺し? (笑)
へぎ刺し? (笑)
「いい鯛があったから」
と麹蓋より深い、へぎそばの五升盛りはあろうかという木の器に盛られたお刺身を用意してくださったとあっては、やはり…
「すみません、これ、お燗してもらえますか?」

●群馬泉 山廃純米吟醸 “淡緑” H19BY
こちらには “山廃酛純米” を定番にしていただいておりますが、めったにない顔ぶれでもあり、ご主人にもこの味わいを知っていただきたかったので、風呂敷に包んで持参した一本の登場♪
「これも良かったら…」
とすかさずたっぱさんが取り出したるは…
あれ〜!?!? 何でしたっけ、どぶ?

看板&燗番娘♪
看板&燗番娘♪
おなじみの顔ぶれ♪
おなじみの顔ぶれ♪
「お店の写真、撮らせてもらってもいいですか?」
「おやぢさん、ぜひここ撮って!!」
と自慢のコーナーもご主人の手作り!?
しかも居並ぶはどれもおなじみ、まっとうな燗酒ばかりがズラ〜ッと…。短い間でよくもここまで!?!?
↓でご案内している公式サイトの日本酒メニューがどんどん変わっていく有り様は、そのままお店の変わり様でもあったはず。
今度はピアノの会にもぜひお邪魔したいものですな♪

おつきあいいただいた先輩諸氏とたっぱさん。
ご多用中にも関わらず、ありがとうございました。
ご主人の小川さんはじめ、お料理を担当してくださる奥様、そしてお酒担当のお嬢様。
遅ればせながらたいへんお世話になりました。
これに懲りずにどうぞまたよろしくお願いいたします。

【余談】
最近はどちらも若い店主さんばかりで、おやぢより年上の方は久しぶりでしたけれど…
同世代ですから、次回はカウンターに陣取って酒談義や料理談義でも♪ (笑)


■酒処 波葉菜亭公式サイト
 千葉県船橋市本中山2丁目23-9 〒273-0035
 Phone. 047-332-1988
 12:00~14:00・18:00~23:30
 日・月曜休み

より大きな地図で 波葉菜亭 を表示