AirTunes

引越しついでに…元々あったアナログ1回線の電話にISDN1回線・アナログ+ADSL1回線を追加するのもバカらしく、「ひかり」1本にすべてまとめたとはいえ、ダウン側に「バカッ早!!」と目に見える形での恩恵はありませぬけれども、アップ側が早くなったのは確か。

加えて、ようやくこいつ(AirMac Express ベースステーション)の出番が♪

img160_airportWAN側はもちろん、有線LAN・無線LAN・USB・オーディオまで、これ一台でこなしてくれますから、念願の “AirTunes” を♪

iMacにたっぷり入っているiTunesライブラリーがBGMに、となったまでは良かったのですが…
Appleからリリースされたばかりの最新アップデータ、“iTunes 8” と “QuickTime 7.5.5” をインストールした途端、下のようなアラートが出るようになり、オーディオに繋げなくなってしまいました。orz

「ひょっとして…」とAppleのDiscussion Boardsをのぞいたら…
ありましたよ、解決策が♪
トピック: iTunes8とAirMac Express

おかげで無事 “AirTunes” の復旧なりました。ホッ。


Aalert


iTunes 7.3

img1087_itunes7_3
AppleからiTunesの最新ヴァージョン、“iTunes 7.3” が公開されました。

いつ来るか分からない “iPhone” はもちろん、“Apple TV” もありませんから…
大勢には影響なしっ!!
それが哀しい…。orz

ダウンロードは、Software Update経由、もしくはこちらから。

Software Update経由では以下のコメントが…。

iTunes 7.3 では、iPhone サービスを有効にし、お持ちの音楽、テレビ番組、ムービーなどと同期できるようになりました。また、お気に入りのデジタル写真が家の中のどのコンピュータにあっても、Apple TV を使ってワイヤレスで共有し、楽しむことができるようになりました。

WindowsのApple Software Update経由だと、『iTunes+QuickTime』のセットでしかダウンロードできないのね。X-)


iTunes 7.1.1


iTunes

ここでの登場から10日余り。iTunes の最新アップデータ、“iTunes 7.1.1” が公開されました。
また、同時に iPod shuffle を iTunes で工場出荷時の設定に復元できない場合に使用する “iPod Reset Utility 1.0” も。
ともに Mac 版と Windows 版が用意されています。

ダウンロードは、Software Update 経由、もしくはこちらから。
Software Update 経由では以下のコメントが…。

iTunes 7 と iTunes Store では、高品質な人気のムービーのプレビューや購入、第五世代の iPod で遊べる最新のゲームやクラシックゲームの購入などができます。さらに、Cover Flow によるアルバムカバー閲覧機能でお手持ちの音楽コレクションをぱらぱらめくりながら選んだり、ご利用の iTunes ライブラリを予期せぬ事故から守るために CD や DVD にバックアップしたりなど、たくさんの新しい機能が追加されています。

iTunes 7.1 では、お気に入りの iTunes ムービー、テレビ番組、音楽などを、リビングでくつろぎながら Apple TV で楽しめるようになりました。iTunes 7.1 は、新しいフルスクリーン Cover Flow とさらに使いやすくなった並べ替えオプションに対応しており、お気に入りのアーティスト、アルバム、および曲を iTunes でどのように並べるかを設定することもできます。

iTunes 7.1.1 では、iTunes 7.1 での安定性および互換性に関する問題を解決します。


QuickTime 7.1.5・iTnunes 7.1

iTunes・QuickTime

Apple から8件の脆弱性が修正された QuickTime の最新アップデータ、“QuickTime 7.1.5” が公開されました。
また、同時に “iTunes 7.1” も。

ダウンロードは、Software Update経由、もしくはこちらから。
Software Update経由では以下のコメントが…。

QuickTime 7.1.5 は、多数の不具合を修正し、重大なセキュリティの問題を解決します。
すべての QuickTime 7 ユーザの方にこのアップデートを推奨します。

iTunes 7 と iTunes Store では、高品質な人気のムービーのプレビューや購入、第五世代の iPod で遊べる最新のゲームやクラシックゲームの購入などができます。
さらに、Cover Flow によるアルバムカバー閲覧機能でお手持ちの音楽コレクションをぱらぱらめくりながら選んだり、ご利用の iTunes ライブラリを予期せぬ事故から守るために CD や DVD にバックアップしたりなど、たくさんの新しい機能が追加されています。


2億曲突破!?

旧聞を持ち出して恐縮だが、昨日12月20日(月)の”nikkeibp.jp Mail 朝刊” のタイトルに
【米Appleの音楽配信が2億曲を突破】の文字が。

日本でのiTunes Music Storeの展開はまだ噂の域を出ないけれど、どこの業界にもいるおじさんたちが、どんなに強力な凝固剤を以てその固い頭をより硬くしたとしても、ユーザは勝手に流れゆくもの。

Apple関連の記事が週明けのトップを飾るなんて、端から見たら珍事でしょうなぁ。