ご新規♪

ご近所のパン屋さんをご紹介いただいたので、ついでにこちらへも。
味噌がオススメのようなれども基本の醤油を食べてみて…と思っていたところへこのホワイトボードが目について♪
ラーメンが好みと違ってもチャーハンでカバーできると踏んでの注文だったのですが、海老チャーハンがまさかのエビチリトッピングとは!?
予想どおり汗をかきかき食べることに…。(汗)
自家製だという石臼挽きの麺(細麺)が麦っぽくて面白かったし、この値段でこのボリュームはありがたいですな。
 
hachiman
日替りランチラーメン+半エビチャーハン720円♪
ごちそうさまでした!
[expand title=”もっと読む”]■八幡ラーメン
 新潟県新潟市秋葉区朝日112-11 〒956-0835[/expand]


さくら井食堂

(孫はまだおりませぬが)ジジイになってから濃厚な背脂や豚骨、それに大きな、あるいは分厚いチャーシューや魚粉など、これみよがしに「すごい!」を押し付けてくる店が苦手になってしまい、専らシンプルで毎日でも飽きがこない店を徘徊するようになり申した。

まぁ、それは酒も同様で、押し付けがましかったり、いつまでも味が残る、所謂キレない酒が苦手になりましたから。
「齢の所為だ!」と云われてしまえばそれまでですが、決して奇を衒わずとも真味や妙味が味わえるなら、弄り過ぎない方がいいと思うからでありまする。

てな訳で、今日も今日とて…
20151014sakurai_fラーメン大盛り500円♪
今時、ラーメンの大盛りがワンコインで食べられるなんて、アクツ食堂以来?

ホントは某食堂でラーメン+寿司…と思っていたのに昼近くなっても暖簾が出る様子がなく、次点の店も休み!
と「こんなド田舎のこんな近所に3軒も!?」の食堂トライアングルの内2つに振られ、最後の一軒にはさすがのジジイも尻込みしたため、もう20分ほど車を走らせることになったものの、供用を開始したばかりの新橋も渡れたし、あさのや食堂と並ぶ味の薄さ(素っ気なくなる手前ギリギリ)はこの値段に免じて♪(笑)

ごちそうさまでした!

[expand title=”もっと読む”]20151014sakurai_s新潟県新潟市秋葉区新金沢町15-25 〒956-0815[/expand]