年明けの便り2017

恒例となった木曾の佐藤阡朗さんの52回目となる『たらの芽通信』を拝借いたしまする。   人の美しさ    人の笑みに逢うと気持ちが和む、赤ちゃんの瞳は、私をジーッと問い正す。  創った物を館展審査の場で診てると随分といろ […]