もうないの〜?

ヘタレな颱風10号。昨日はガス欠でも起こしたのか、しばらく停滞という有り様ながら、なかなかしぶとく残っておりますなぁ。
今のままの進路を保ってくれればいいけど、日本海へ東進すると、ちと心配。
群馬泉 山廃酛純米
gunma_yj.jpgシドニーのとりしやさんから「良くなっていますよ〜」と教えていただいたので、久々に開けてみました。
というのも、これもまたお蔵にもない酒。
ウチの手持ちだけですから勿体なくて…。
あの出来事さえなければ、「今年のはすごく良い出来で自信があったんですけど」と専務を悔しがらせた傑作も味わえたでしょうに…。返す返すも残念。
冷やジュルで「おぉ〜、こんなに!?」。届いた直後のやんちゃさが収まってからは「ちょっと線が細い?」とひたすら我慢を重ねていた甲斐があって、いい具合に練れてくれました。こりゃ、いいわ♪
さっそく飛び切り燗(55℃近辺)に…。
アテは、1パック300円だったであろう刺身の落とし。中身は鰤・鮪赤身・甘海老・蛸。
うまみの回った鰤とプリプリの蛸がいいですなぁ。
飲み頃に冷めた“群馬泉”を含むと、生?系の酒が熟したときの、あの得もいわれぬ香りとともに、多からず、少なからずの程良いうまみ。肩肘張らずに飲む定番酒にもってこいの味わい。
明太子で和えた烏賊や茄子・ピーマン・厚揚げの煮浸しをつまみながら、チビリチビリ。
気をつけないと容易に“グビグビ・モード”に陥りそう。
白菜の塩漬を間にはさんで刺身がなくなったところに「ただいま〜♪」とカミさん。
「ゴメン、全部食べちゃった」X-)