SSL化しました

レンタル・サーバーの無料証明書なれども提供されているプラグインのおかげですんなりSSL化できました。

従来どおりの“https://kanzake.com”にアクセスしても自動的に新しいURL“https://kanzake.com”へリダイレクトされますし、リンクや画像へのリンクも自動で変えられていますから、ご不便をかけることはないと思いますが、もし不具合がありましたらご一報いただければ幸いです。

ところで、我が家にインベーダーが………。

何だろ、これ? ご存じの方はお教えください m(._.)m


お譲りします♪

SATAを手に入れたものの繋げないので…どなたかご入用の方はお知らせください。

  • Panasonic SATA接続スーパーマルチドライブ(DVD8倍速)スリムタイプ/トレイ型 ブラックベぜル UJ-890A (バルク品)
  • 希望価格:2,980円(税・送料込み)
    内臓マルチドライブ、いらんかねぇ〜 _ノ乙(、ン、)_


  • WPtouch

    for iPhone and Android user

    気にはなっていたものの、ついついメンテナンスを怠っていた拙“草庵”。
    Twitterへの投稿告知とともにiPhoneやAndroidなどのスマートフォンからも閲覧しやすいように『WPtouch』というプラグインを入れました。
    スマートフォンのブラウザからここへアクセスすると、右のようなレイアウトで表示されるはずです。

    WordPressユーザなら、下記のRequirementsから無料版をダウンロードするか、管理画面からプラグインの新規追加で『WPtouch』をキーにして探し、簡単にインストールできますから、試してみられては?

    faviconのカスタマイズはいずれまた♪


    Google URL Shortener

    久々に書いたついでに覚え書きを兼ねて…

    Googleのブラウザ用ツールバー『Google Toolbar』とRSSサービスの『FeedBurner』から提供が開始されていたURLの短縮サービス、Google URL Shortenerが一般のブラウザからも利用可能になりました。

    Google URL Shortener

    さらに、提示された短縮URLに『.qr』を付加すれば、QRコードまで生成してくれまする。
    【例】一つ前の “33回目の日本酒の日” の短縮コード:http://goo.gl/pVbh ← https://kanzake.com/archives/7873
       同じくそのQRコード:QRコード


    出発ち

    みんなのお顔も真っ赤っか
    みんなのお顔も真っ赤っか

    先日、アキバで液晶ディスプレイのインバーターを修理したばかりだというのに、今度はハードディスクが…。
    自分で交換できるはずと探ったものの、この動画を見てあっさり…
    「や〜めた!!」(笑)
    てな訳で…
    満身創痍になりかけている大福iMac 17″が本日、松戸辺りへ出発ちました。

    行ったついでに遠征禁止を喰らっているおやぢの代理で、体操のおニイさんの事務所か柏のおでん屋さんへ営業かけてくれないかなぁ〜…なんて。(爆)

    出発ちといえば、一人の蔵人が薄酒の地を離れ、先週から聖地(?)へ赴いておりまする。
    『酒は純米、燗ならなお良し』
    良く知られる故上原先生の言葉なれど、純米なら何でもいいというものでもありますまい。
    残念ながら「これならまだあの本醸造の方が…」という純米もまだまだ多いですから。
    売れそうだから?アル添が後ろめたい?
    名前だけ、体裁を繕っただけの純米酒ではなく、
    『米の酒』に相応しい健全、かつ完全醗酵させた純米酒造りをしっかり身につけてほしいもの。
    彼の地の方々、どんどん厳しく、そしてよろしくお引回しのほどを。

    来春、18BY以来となる越後の血が混じった酒の誕生が待遠しくもあり、怖くもあり…。
    無事造りを終えたら、いの一番にその酒を見せてくだされ♪


    かすたまぁさぽぉと

    先週末から頻繁にアラートを吐き出し、使うに堪えなくなった仮想Windows XPマシンのメンテにしくじり、
    何とハードディスクを吹っ飛ばしてしまいました。(泣)
    荒天の日曜にも関わらずおいでくださるお客様のお相手をしつつ、必死のリカバリーの甲斐あって、
    何とか旧に復したついでにデスクトップをお色直し♪
    スリム化にも成功したので、日々のスナップショット(Mac OS Xでいうタイムマシン)もしっかりと。
    これで何かあっても数分でリカバリーが可能に♪

    Windows on Mac
    Windows on Mac

    今日も今日とて、Windows Vistaノートが持ち込まれ…
    「Cドライブが満タンになって、やたらとアラートが」
    やれやれお宅もですか!?
    リカバリーCDから起動し、CとDとに分けられていたパーティションを統合。
    「必要なアプリは付属のCDの内容を確認しながら、インストールして」

    このWindows PCがデフォルトで敢えてCドライブとDドライブに分ける仕様、
    XP以降のOSを載せたマシンではもう必要ないのでは!?
    ノートPCのように大きくても80GBほどのHDしか積んでいないマシンでは…
    ちょっとアプリを詰め込んだだけで同じ目に遭う人が続出するであろうことは
    想像に難くありませぬもの。


    新兵器

    【2009/10/20 修正】
    当初、記載していた…

    key mark 」が現れます

    については、あなたが使っているブラウザに “popIn” プラグイン、もしくはアドオンがインストールされている場合にのみ表示される機能でした。
    当サイトに埋め込まれた javascript のみの環境では「 key mark 」マークは表示されず、当該箇所の右下にプルダウンメニューが現れるだけですから、訂正してお詫びいたします。
    それを差し引いても、これ、すごく便利♪
    あなたのブラウザにも プラグインをインストールしてしまいましょ♪



    某サイトを見ていたら、面白い挙動が…。
    それが “popIn(popin)” なるツールの仕業だと知りましたので、早速、導入してみました♪
    クリックしながら…
    クリックしながら…

    使い方 -其之壱-】♪
    気になる語句をクリックしながらなぞって、その右下あたりにマウスポインタを置くと…
    key mark 」が現れますから、それにマウスポインタを重ねると…
    あら不思議、プルダウンメニューが出現!!
    しかも…
    メニューからお望みの項目を選べば、あらあら不思議♪
    要求した結果をその場でプレビュー♪
    メニューの最下部にあるサイト内検索を選べば、わざわざ右上のサーチボックスを使う必要はありません。

    使い方 -其之弐-】♪
    外部リンクが貼られている項目の右下あたりにマウスポインタを置くと…
    key mark 」が現れますから、それにマウスポインタを重ねると…
    「Aキーを押して」という表示が現れたら “A” キーを押せば…
    またもや不思議、リンク先をこれまたその場でプレビュー♪
    そして…
    クローズボタンをクリックするか、プレビューエリア外をクリックすれば、いつでも元の画面に戻れますから、
    リクエストの度に新しいタブやウインドウが増えて煩わしい!!
    という悩みから解放されまする。
    てな訳で…どうぞお試しを♪


    新しいSafari

    とうとうベールを脱いだ “iPhone 3G S” や来週(06/17)アップデートされる “iPhone OS 3”、そして9月登場予定のMac OS X 10.6、“Snow Leopard” など、これからの注目アイテムがいろいろ発表されましたけれど…
    手が届かないものはさておき、今からでもすぐに使えるものも!!

    iTunesのカバーフローのようなTop Site♪
    iTunesのカバーフローのようなブックマークの一覧表示やこのTop Siteも♪

    クラウド化がますます進む中で使用頻度が高まるばかりのウェブブラウザの重要性は今さらいうまでもありませぬ。
    OSとの親和性やストレスのない見た目からOS X標準の “Safari” を愛用しておりまするが、本日、新ヴァージョンとなる “Safari 4” が登場♪
    ご覧のような斬新的なユーザーインターフェースが追加され、動作スピードも速くなったみたい。

    ダウンロードは…Software Update、もしくはAppleのサイトから。


    Mac使いの悩み

    ご存じのように我が愛機はMacですから、フォントの汚さで目が疲れるなんてこととは無縁なれど、如何せん少数民族ゆえに対応してくれないサイトやアプリも多々ありまする。
    左様な事態には今まで “Parallels Desktop for Mac” で拵えたWindows XP仮想マシンで対応していたものの、泣き所が一つ。それは…
    MacのキーボードをPCの106キーボードとしてしか認識してくれないため、キーの配置がPCのそれに取って代わってしまい、MacのキーボードながらもPCのキーボードのつもりで入力しなければならない!!
    という実に厄介な環境で使うことを余儀なくされておりました。

    Leopardを10.5.7にしてから、その “Parallels Desktop (3.0 Build 5626.0)” の挙動が安定しないこともあり、対抗馬である “VMware Fusion” の無償評価版を試すことにいたしました。

    Intel Macならぜひ♪
    Intel Macならぜひ♪

    まずは最新の “VMware Fusion 2(2.0.4)” ダウンロード。次いで “Parallels Desktop” で作った仮想マシンに “VMware Converter 3(3.0.2)” をインストールして “VMware Fusion” 用の仮想ディスクを作り、Macの “ VMware Fusion” に読み込ませてやれば…
    立ち所に “Parallels Desktop” で使っていたままのWindows XPクローンができあがり♪
    しかも、ナント…
    キーボードはMacのキーバインドのまま!!

    ただし、またしても問題が一つ。それはUSキーボードゆえ、PCで多用する日本語入力のオン・オフ(半角/全角−漢字)キーがないのですな。
    仕方なしにいちいちマウスでATOKバーをクリックして切り替えておりましたが、このようなアルファベット混りの入力する際にショートカットがない!! ってのは実に不便極まりませゆえ、ググったら斯様な記事に出会しました♪

    VMware Fusion 2 で日本語入力切り替えが楽に

    おかげでMacと同じように 『command+space』で日本語入力のオン・オフ切り替えが可能になり、さらに快適に使えるようになりました。
    起動時間も “Parallels Desktop” より早いようですし、これは絶対に買い!!

    こんなことならもっと早く試してみるのでした。5月7日までなら…
    30%OFFで買えたのに!! (泣)