Microsoft Office for Mac 更新プログラム

Microsoft Downloads

Microsoft から “Office for Mac” の最新アップデータが公開されました。
Microsoft Office 2008 for Mac 12.1.3 更新プログラム
Microsoft Office 2004 for Mac 11.5.2 更新プログラム

“Office 2004 for Mac” にはもう一つ、“Office 2008 for Mac” や “Office 2007 for Windows” のファイルをコンバートする…
Microsoft Office Open XML File Format Converter for Mac 1.0.1
も。これは任意扱いですから Microsoft AutoUpdate では適用されません。
ダウンロードは、上の画像をクリック、またはこちらから。

まだ “Office 2008 for Mac” を必要としない、というか貧乏でアップグレードできないため、相も変わらず “Office 2004 for Mac” を使っているおやぢめに Microsoft AutoUpdate 経由では以下のコメントが。

この更新プログラムは、Office 2004 の脆弱性および安定性を改善します。これにより、攻撃者が Office 2004 のファイルを使って、あなたのコンピュータのメモリを悪意のあるコードで上書きすることができなくなります。

しかし、今でこそ “表計算ソフト” の代名詞ともなっている “Excel” ですけれども…
元来は Mac 専用のアプリだったということをご存じかしら?
1.44MB のフロッピー・ディスク 2〜3 枚に収まっていた頃が懐かしい♪


Security Update 2008-007

Apple Downloads

Mac OS X の最新アップデータ、“Security Update 2008-007” がリリースされました。
ダウンロードは Software Update 経由、もしくは上の画像をクリック♪

Software Update 経由では以下のコメントが。

すべてのユーザに、Security Update 2008-007 を適用して、Mac OS X のセキュリティを強化することを推奨します。
これまでの改良箇所も今回のセキュリティアップデートに含まれています。

このアップデートのセキュリティに関する内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください。
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Microsoft Office 2004 for Mac 11.3.2

ms_office_1132.png先日、誤公開された“Microsoft Office 2004 for Mac 11.3.1更新プログラム”を修正した、
Microsoft Office 2004 for Mac 11.3.2更新プログラム”が正式に公開されました。
このアップデータを適用するには、10月にリリースされた“Office 2004 for Mac 11.3.0更新プログラム”がインストールされていることが必要。
詳細については、こちらで。
ダウンロードは、Microsoft AutoUpdate経由、もしくはこちらから。


Security Update 2006-008

su2006-008.pngMac OS Xの脆弱性を修正した“Security Update 2006-008”が公開されました。
詳細については、こちらで。
ダウンロードは、Software Update経由、もしくはこちらから。
Software Update経由では以下のコメントが…。


すべてのユーザの方に、Security Update 2006-008の適用を推奨します。
このアップデートでは、次のコンポーネントでの信頼性とセキュリティの強化が行われます。

  • Quartz Composer
  • QuickTime for Java
    このアップデートの詳細については、こちらを参照してください。


  • Security Update 2006-007

    su2006-007.png

    Mac OS Xの脆弱性を修正した“Security Update 2006-007”が公開されました。
    詳細については、こちらで。
    ただし、指摘されているDisk Image(.dmg)ファイルの問題には未対応。
    ダウンロードは、Software Update経由、もしくはこちらから。
    Software Update経由では以下のコメントが…。


    すべてのユーザの方に、Security Update 2006-007の適用を推奨します。
    このアップデートでは、次のコンポーネントでの信頼性とセキュリティの強化が行われます。

  • AirMac
  • ATS
  • CFNetwork
  • Finder
  • Font Book
  • Font Importer
  • Installer
  • OpenSSL
  • PHP
  • PPP
  • Samba
  • Security Framework
  • VPN
  • WebKit
  • gnuzip
  • perl
    このアップデートの詳細については、こちらを参照してください