あ、ふしぎなお酒

といっても、一ノ蔵の『あ、不思議なお酒』みたいに奇を衒ったものではない。正真正銘、王道をいく純米酒。それも『生もと』となると、この純米馬鹿杜氏(失礼_(._.)_)の酒が最右翼であろうが…。『睡龍 生もと純米…

もやしもん

大豆インクによる印刷と帯・カバーが古紙100%再生紙。内容の説明よりもそちらが目立つ、というよりそれだけをウリにしていた奇妙な帯の第1巻が発刊されてまもなく、某全国紙の書評に載ったことから、いきなり増刷…

あぶない酒

あぶないシリーズ第2弾!! (笑)一升瓶を開けちゃった後でサンプルを持ってきてどうする!? 相変わらずトンチンカンな我がスタッフT君。orzそれはさておき、やっとこの酒が日の目を見ることになった。『群馬泉 山廃も…

マッ○ーの酒

まき子さんのおかげでまんまとせしめた酒を、まだ一週間の放置ながら持って帰った。# OSのヴァージョンを上げたついでに、デスクトップもちと秋らしく、これ↓に。『銘柄非公開』(04.12詰)といったところでバレバ…

Tiger

3連敗でもう後のない虎のことではありません。:-)今さらですが、半年遅れでメインマシンをOS X 10.4にしました。上書きインストールは不安なので、いつもの前システムをアーカイヴしての新規インストール。そのた…

霜降

つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也 −暦便覧−二十四節気であることをすっかり失念していたため、いつもの「鯉川 純吟にごり酒 H16BY」の出番はなし。なのに結果は…。『生もとのどぶ H16BY 秋火入れ』…

深まりゆく

降りそうで降らない天気。やけに暗くなったと思ったら、いきなりの雷雨。おかげで、いつもながらの懐具合に加えて肌寒さまで実感するようになってしまった。orzとっぷり暮れた時刻、いつもの場所にいつもの面子が…

差しつ差されつ

入り口のダウンライト、調子が今一つなので点検してもらったら、ダウンコンバータがその名のとおりダウンしていた。「今から!? ヂグジョオ、ぜってぇ不良品だぜ!!」。クレーマー・クレーマーになっちゃうぞ〜。(怒…

Office 2004 for Mac Update

ここで“Microsoft Office 2004 for Mac SP2”をご紹介して一月、Entourageについての不具合を修正した“Microsoft Office 2004 for Mac 11.2.1 更新プログラム”が公開された。詳細は、Microsoft Japan mactopia…