キタでもなくミナミでもなく -4-

此度のタイトルは、北(東北)や南(関東)ではなく、久々の西(関西)への旅。それに加えて、せっかく大阪へ出向きながらもキタとミナミの両繁華街には目もくれず、天王寺〜阿倍野辺りと府庁辺りを往ったり来たりしただけだったことからつけたものですが、結局…
「また飲みに行っただけぇ〜?」
となったものの、お上りさんもしてまいりましたぞ。:-)

案内図@大阪城天守閣@大阪城宿がたまたま府庁のある一角だったこともあり、大阪城公園は目と鼻の先。抜けるような青空と朝食を取りながらも眺めていた天守閣に誘われ、しばし散歩。

府庁の脇から横断歩道を渡り、大手門と桜門をくぐって本丸へ入ると、場違いな旧大阪市立博物館の建物を従えて、天守閣が威風堂々とそびえ立っております。
 
 
修学旅行の生徒を含め、平日だというのに結構なヒト・ヒト・ヒト。早速、大人600円也の入館料を払って、大阪城博物館にもなっている天守閣に上りましょ。

屏風絵 復元画
鯱 壁額

最上階に設えられた展望台から鯱越しに見えるのが、かつては旧日本陸軍第四師団司令部だった旧大阪市立博物館
その最上階四方に嵌め込まれた虎のレリーフ。光学12倍の威力なれど、滅多に使う機会がないのが玉に瑕。(苦笑)

南西方向@天守閣 銀杏並木

伊丹へ降りると思しき飛行機が頻繁に上空を通過。
刻印石広場から極楽橋を渡り、青屋門をくぐれば、目の前に大阪城ホールが現れまする。
桃園横の銀杏並木。盛りを迎えてきれいなのはいいけど、落ちた実がクセェ〜!! (笑)

乾櫓 蛸石

乾櫓越しにまたもや着陸機が…。
スタートの府庁に戻ればもう昼過ぎ、というゆるゆるウォーキング。
この時間まで車を置かせてくれた宿に感謝♪
「本場のたこ焼きが食べたい」といっていたカミさんの願いはとうとう叶えられず…
せめてこの “蛸石” でも眺めて我慢して。(笑)

【つづく】