差しつ差されつ

入り口のダウンライト、調子が今一つなので点検してもらったら、ダウンコンバータがその名のとおりダウンしていた。
「今から!? ヂグジョオ、ぜってぇ不良品だぜ!!」。クレーマー・クレーマーになっちゃうぞ〜。(怒)
「やっぱりか」と、仕事を終えた元締めK兄が登場。
「そういやぁ、今日はKちゃん(K兄ご長男)の誕生日だねぇ」「お前ンところもだろ?」。
そう、奇しくもK兄ご長男と我が家の二番娘・三番娘は誕生日が一緒なのだ。
「んじゃ」てんで、主人公たち抜きの祝宴の用意を。(笑)
「取りあえずこれで」と、焼ママカリ酢漬けとふぐの子の糠漬け・チーズを用意し、この酒を燗徳利に…。
『鷹勇 純米酒“鷹匠”』
税込みで2,000円/1800mlと、財布にやさしい定番酒だ。燗番をK兄にまかせて仕事を片付ける。
ぬるめの燗が好きなK兄、「ちぃっと辛いな」と、また燗徳利に戻す。待つことしばし、「お!? 味が変わった!!」と、ご満悦。
でしょ、でしょ!? 値付けは安いけど山田錦の70%、そんなヤワな酒じゃありませんって。
イカ刺し。ありゃ!? 地物じゃないね。甘みがないよ。orz
定番ポテトサラダ。そうそう、マヨネーズの酸味、こっちのほうが良く似合う。
イカ(刺身に取られた残り部位)と里芋の煮っ転がし。ぜんまいの煮染め。
祝宴にしては地味なアテだが、まぁ、家庭の味が何よりですから。(^^;
業務用2合の燗徳利。あっという間に酒は空き、次を注いだり、お湯を換えたり、となかなか忙しい。
『肥前蔵心 純米吟醸 H15BY』
『綿屋 純米吟醸 阿波山田錦55 H15BY』
この辺りで、もう少し濃い酒が欲しくなり…。
『奥播磨 純米吟醸スタンダード H14BY』
『秋鹿 純米吟醸 無濾過火入原酒 H14BY』
怒濤の2合×5本飲み。
奥方が明早朝からお出かけで、一人取り残されるK兄に千鳥足をプレゼント!! (笑)