tb1504.png
Firefoxにつづき、Thunderbirdにもアップデータ1.5.0.4が登場。
Firefoxと違って、1.5.0.3が出なかったThunderbird。久しぶりに両者のヴァージョン番号が揃いました。また、このヴァージョンから待望のIntel Macをネイティブでサポート。Universalバイナリとなったことにも注目です。
詳しくは、Mozilla JapanThunderbirdリリースノートで。
ダウンロードは、自動アップデート機能、または“ヘルプ”メニューの“ソフトウェアの更新を確認…”、もしくはこちらから。