books

耽読な日々

やめられない、とまらない?

別に原発がなくたって人の幸せは変わらない・ その原発になにかあると 人の幸せは確実に奪われる。 それが世の中の道理、ただそれだけ。 カバーの折り返しに書かれた作者のコメントだ。
耽読な日々

コレにて打ち止め?

耽読な日々

fine

タイトルは、英語読みなら『ファイン』なれど、此度はイタリアンなので『フィーネ』と読んでくだされ。 散々笑わせてくれたクラシックマンガもとうとうフィナーレを迎えました。 ■のだめカンタービレ #23 二ノ宮知子 講談社 コミックスKi...
耽読な日々

つづきを所望

マンガ好きの呑兵衛ならば、古谷三敏といわれてすかさず出てくるのは… 『BARレモン・ハート』でしょうけれど、偏人としてどうしても外せないのがこの… ■寄席芸人伝 全11巻 古谷三敏 (原本は小学館ビッグコミックス) 日々数多の...
耽読な日々

忘れた頃に

これまた先月の話になりまするが… 昨年10月に「来月出る」と書いてから遅れること9ヶ月。ようやく登場♪ ●ピアノの森 16 一色まこと 講談社モーニングKC  560円(税込) 静岡で書店に寄り損ね、途中の山梨でロードサ...
耽読な日々

夏休みに

● のだめカンタービレ #22 二ノ宮知子 講談社コミックスKiss  440円(税込) “Kiss” 本誌でも連載が再開された “のだめ”。 一時は「そろそろ幕引き?」と感じたこともありましたけれど 産休を終えた二ノ宮さん...
耽読な日々

裏おせん

先月に遡りまするが、“おせん” の原型ともいえるこれが出ておりました。きりきり亭のぶら雲先生 其之三 きくち正太 幻冬舎コミックス漫画文庫きりきり亭のぶら雲先生 其之四 きくち正太 幻冬舎コミックス漫画文庫ただひたすら「まっつぐ」に。 骨...
耽読な日々

混迷の時代に

昭和46(1971)年の発行ですから、まだ生まれていなかった方々も多くいらっしゃるでしょうが、手元にあるのは6月20日の初版からわずか5日後に増刷された第2版。ハードカバーでありながら500円ですからまさしく隔世の感♪ 出光興産の創業...
耽読な日々

【完全復刻版】リボンの騎士 -少女コミック版-

出ておりまする♪ Amazon.co.jp ウィジェット
耽読な日々

パスカル・シティ

■パスカル・シティ 新谷かおる【左】暮れに入手した “スコラマンガ文庫(スコラ)” 版【右】新刊なら “MF文庫(メディアファクトリー)” 版が...
Top
タイトルとURLをコピーしました