お山の向こうではいつもの酒屋2FでU会が汗まみれで行われていた日、隠れ処2Fでは大物ゲストを迎えての“真夏も燗酒”がこぢんまりとあり申した。:-)
kakurega060722_1.jpg全国を東へ西へと飛び回る忙しさに加え、先日の大雨でJR羽越線やR7が思うにまかせない中、駆けつけてくださったのは“鯉川”を醸す鯉川酒造(山形県)のお蔵元。
“ここ飲み屋かい?”へようこそお越しを。:-)
すすき食品の“袖振おぼろ豆腐”を差し入れてくださったちゃむさんと初お目見えのヒヨコ豆之助さんは柳都から、山形生まれのS君は金沢から、と遠路はるばるお越しいただいた面々は、さっそくゲストのお酒を冷やでジュルジュル…。
此度は“コイづくし”ダス。

  • 鯉川 純米大吟醸 出羽燦々 H13BY
  • 鯉川 純米吟醸 美郷錦 H17BY
  • 鯉川 純米吟醸“庄内の風”(亀の尾55%) H16BY
  • 鯉川 純米吟醸 美山錦 H16BY
  • 鯉川 純米吟醸“鉄人にごり”(五百万石50%) H16BY
    kakurega060722_2.jpg

    アテは、石井さん家の“あなご”浜焼き地鯛のお刺身+お裾分けの“鯛の子塩辛”。やった〜!!
    足繁く通うといいこともありますね。:-)
    管理人さん、ありがとう!! (^з^)-☆Chu!!
    佐渡の“えごねり”はウチ流に薬味の葱と醤油で。ちゃむさんの“袖振おぼろ豆腐”はえごま油とカンホアの塩で。お後は“盛り合わせ”。
    さっそく燗酒タ〜イム♪
    ゲストにお持ちいただいたDVDに釘付けの面々。それでも飲むことは忘れませぬ。(笑)
    「お、電話だ!?」「きっとU会でしょ」「もしも〜し、○○と申します」
    ほらほら、会長のいつもの酔っぱコール。:-)
    ゲストのおかげか、あちらとこちらでいつもより余計に回っております♪
    お酒の話、音楽の話。燗酒を飲みながらの楽しい時間はあっという間にお開きに。
    遠路お越しいただいた方々、此度もわざわざありがとうございました。
    お隣でありながら、なかなかお越しいただけなかったこの日のゲストですが、日本で一番芸達者なお蔵元といっても過言ではないでしょう。(笑)