越後長岡といえば…

okucho_s1.jpg

「久しぶりに長岡でやりません?」で実現した外飲み。処は『億兆』(長岡市)さん。新潟市から参加の“ここ飲み屋かい?”広報部長、ちゃむさんはじめ、柏崎市と地元から燗酒軍団+予備軍が集い、定員8名の小さな店を占拠。
「たまには銘柄のおっかけよりも酵母の違いを楽しんでもらおうか」と協会6号・7号・9号の三種類。それぞれの特徴が分かりやすい酒をセレクト。お好みはどれ? 🙂
  • 協会6号:『英(はなぶさ) 特別純米 瓶火入れ無濾過原酒 H14BY
  • 協会7号:『日置桜 純米吟醸 “伝承強力” H16BY
  • 協会9号:『旭菊 特別純米 “阿蘇五百万石” H14BY
    トリビー抜き。いきなり“旭菊”の燗酒で、( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ-イ!
    “億兆”さんにおまかせした料理は…
    okucho_f1.jpg    okucho_f2.jpg
    左がつきだし。右はゴルゴンゾーラ入りクラムチャウダーと地野菜の煮物。
    ゴルゴンゾーラと7号を使った“日置桜 伝承強力”がよかったですぞ。
    okucho_f3.jpg    okucho_f4.jpg
    シシャモの唐揚げ。刺身盛り合わせは、カワハギ肝和えと小さな枡の中の鰤(?)・甘海老・鮪赤身の下には白飯が仕込まれていまする。“かきのもと”と茗荷添え。
    肝のうまみが加わったカワハギ、ブラボ〜♪
    okucho_f5.jpg    okucho_f6.jpg
    クジラの竜田揚げと角煮(?)。酔いとともにただでさえ危ういピントがボケボケ。
    このあたりは“英”の出番ですな。
    せっかく“生?のどぶ(今は’05秋火入れの+8)”や“鷹勇 山廃純米60%原酒 H9BY”、“ひこ孫 純米”が常駐している店ですから、追加で“生?のどぶ”も「思いっきりアチチでお願いしま〜す♪」と。
    最後はご飯まで出していただいて、初のオープン宴会 at 長岡が終了。
    しっかり食べて、しっかり飲んだおかげで、当初の予算をオーバーしてしまいましたが、参加してくださったみなさま、遅くまでおつきあいいただき、ありがとうございました。
    これに懲りずに、またご一緒しましょ♪
    億兆(おくちょう) 【地図
     新潟県長岡市殿町3-3-8 〒940-0064
     Phone. 0258-32-2400
     19:00〜 月曜定休

  • コメント

    1. ちゃむ より:

      楽しい会を有難うございました。
      普段お会いできない中越方面の方とも会えて良かったです。
      「億兆」はいいお店ですね。
      またやりたいものです。

    2. おやぢ より:

      >ちゃむさん
      いつもありがとうございます。
      これをきっかけに、もっともっと燗酒のおいしさに気づいてくれる人が増えてくれれば…
      22.3kmの道程も苦になりませぬ。:-)
      またやりましょ♪

    3. HN より:

      伝承強力のクリーミィさはチーズに合いますよね。(H16BYになっているのが気がかり)
      このトリオは私の入門時の注文でした。
      酵母よりも蔵の個性の方が私には分かり易いかも。

    4. おやぢ より:

      >HNさん
      “伝承強力”、いつもは9号ヴァージョンだったのですが、此度は7号ものを。
      7号ならではの豊かな酸がチーズをさらにおいしく味わわせてくれました。:-)
      お蔵も原料米も異なりますから決めつけられませんけど、
      それぞれの酵母の個性を主張するお酒だったのでは…と思っておりまする。

    Top
    タイトルとURLをコピーしました