晴れのち雨

ここしばらくはきき酒モードが続く。
それぞれの量が定量に満たないため、喉を通し、腹に収めた満足感を量れないのが残念だが、せっかくの機会を与えてもらったからには軽んじる訳にはいかない。
『鯉川 純米吟醸 五百万石 H16BY』
美山錦ヴァージョンに続いて、H16BY産五百万石50%の純吟が…。あの”鉄人にごり”と同タンクの酒。アルコール分は、この五百万石ヴァージョンだけが16%台だ。
ふぅむ、まだまだ硬いが、酸はきちんと感じる。が、美山錦ヴァージョン同様、従来の鯉川の酒より硬さが目立つ。これを渋さと表現する人もいるだろうが、何にしろ熟しの遅い酒を造ったものだ。
熱燗(50℃近辺)を超えさせてから冷ます。ふくらみかけた蕾のように初心な味わい。きちんと酸も立つが、余韻を楽しもうとすると、硬さで覆われてしまう。
若さを求めるなら良いが、15BYを知っているだけに、本当の飲み頃はやはり秋を迎えてからだろう。
とはいうものの、蛸の頭と合わせると、これはこれで認めたくなってしまう。鮪赤身のヅケもあったが、鮪より蛸の方が断然良い。胡瓜の浅漬けをボリボリ囓りながら、酒を飲む。某大手メーカーのCMが浮かんだが、これまたなかなかの相性。
なのに、一合の酒は儚く終わりを迎えてしまったではないか。orz


『真稜 純米酒』
先日の天穏と同じ頃開け、720mlで半分弱残っていたもの。こちらも原料米は五百万石のはず。
天穏のように老ねはないが、熟成の深みもない。新潟に良くある、軽さを求めるあまり、米のうまみまで削ぎ落としてしまった、芯のない酒か。当然、酸も乏しく、切れも鈍い。
熱燗すれすれから冷ますが、ふくらまない。凡庸。こんなのっぺり顔のままでは4ヶ月を超える常温放置の甲斐がない。たぶん、何年経ってもこのままだろう。
昼頃、ちょっとした体調不良で弁当に手をつけず、そのまま夕食に持ち越す。
鶏唐揚げ、この酒にはつらい。せいぜい揚げと菜の煮浸し、ぜんまいの煮染めくらい。きんぴらを口にしたら、ご飯を食べてしまった。かき揚げもまたご飯と。
何と、口も、手も、酒に戻らない。しばらく酒を飲むことを忘れた状態が続く。orz
熟成を期待できない酒は、本当につまらないと、つくづく思った夜だった。

コメント

  1. Tank より:

    かたいというコメント、予想通り!
    でも出荷を始めてしまった・・・お許しを!

  2. nizake より:

    私も「肘鉄」をくらったような酒だと思いました。

  3. Masamune より:

    >Tankさん
    熟したあとの味を知っていれば、そうおかしなことにはなりますまい。
    15BY以上の練れ味になることを期待しています。
    物持ち良いですから、ウチはまだ当分15BYでしょう。(^^;

  4. Masamune より:

    >nizakeさん
    肘鉄というより、スリーパーホールドでした。冷やで飲み込む時。(^^;
    15BYのように、五百万石も造る人がきちんと造れば、まともな酒になりますから、熟成に期待しましょ。
    今飲むなら、断然、"鉄人にごり"。(^_-)vブイブイッ
    ただ、ある程度まで熟すと、それ以上どうにもならない?<五百万石

  5. とりしや より:

    うちもまだまだ15BY。鉄人もあと一箱ちょっとあり。

  6. Masamune より:

    >とりしやさん
    新酒に切り替わってジタバタしたくないですものね。
    そちらは真冬でしょうが、盛夏のにごり燗は、ホントにうんまい!! ( ^_^)/□☆□\(^_^ )

  7. Tank より:

    肘鉄はまいったけど、実は渋くても好きな酒。
    上原先生が「渋いが、熟成期待。出荷時の濾過に
    ご用心。」と言っていた、ある蔵元の酒が好きで
    その酒を目標に、アレンジして造ってみました。
    さて、その酒とは・・・?(クイズかよ。)

  8. まき子 より:

    こちらでは、初めまして!
    鯉川は煮酒さんや玉さんの所でもよく見かけるのですが
    まだ飲んだことがないのですー。
    そう思って、酒屋さんに行く度に探してしまうのですが、なかなか出会えないです。

  9. Masamune より:

    >Tankさん
    出荷時の濾過ぁ!? 要らないのでは?
    目標にした酒はご近所?はたまた、青丹よし? 🙂

  10. Masamune より:

    >まき子さん
    いらっしゃい!! ようこそ、臍曲がりおやぢのサイトへ。:-)
    鯉川は、大宮の池田屋さんか船橋東武なら間違いなくあるはず。
    もちろん、煮酒さんとこやウチにもありますが、遠いものね。(^^;
    http://kanzake.com/links.html

  11. nizake より:

    A:花垣

  12. Tank より:

    C.A: Yes.

  13. Masamune より:

    ふぅむ、あれ系なんですか。まだ飲んだことないはず。<南部さんの酒

  14. とりしや より:

    ふう〜ん、そうなんですか。
    あたしんとこは米しずく純米しかないので、タンクさんとこの純吟とは較べようないけど、、、。
    実はちょっと米しずくの出方がにぶいもんで、もう止めようかなと思った次第。、、、とところが2ヶ月開栓放置のもの呑んだところ、っこここりゃあ!!ということになりました。現在再考してます。価格の点もあるんで9月に大阪でお会いした時にと思ってます。
    しかし五百万石オーストラリアの夏を常温放置で経過し今本当に良くなってます。見直しました。次回の発注はどうしたらよかんべかねえ〜。美山も取りたいし、なんか庄内のoなんていう輸出はxなんていうものも出るなんて言うし
    ねえ、、、、、。

  15. Masamune より:

    >とりしやさん
    ふぅむ、しばらく(特に今月)は銘柄増やすなのお達しが出ていますからねぇ。(^^;
    交流会でオーク樽熟成なんていう変化球(魔球?)を投げないで欲しかった。
    これからだと… 15BYの美山が飲み頃なのでは?

  16. とりしや より:

    15BY美山は6月のあたまに鉄人と一緒に2ケース届きました。五百万石の在庫まだあったため店には出さず、自家消費用にまわしました。あと1ケース残ってます。皆さんが美山、美山というだけのことはあって、定量オーバーの日が続いてます。

  17. Masamune より:

    >とりしやさん
    堪え性がないものですから『鉄人にごり』に手を出しちゃいました。orz
    この一本で来年まで凌げるか…。

  18. Tank より:

    とりしやさん、飲んでいただき光栄です。
    これからもどうぞ宜しく。
    おやぢさん、鉄人にごりは何本持ってるの?
    私は持っていないというのに・・・

  19. Masamune より:

    >Tankさん
    鉄人にごりの手持ち? それは… 内緒。(^^;;

Top
タイトルとURLをコピーしました