昔訪ねた先代の店はそのしばらく後に閉店したと知らされ、結局、中華そばしか味わえなかったものの、代替え店もそこそこある土地柄だし、「後継者ができて再開したらしい」と見聞きしても近過ぎて前後のオプションが付け難いこともあって長らくご無沙汰しており申した。
時折り無性に「タンメン喰ひたひ!」病が発症するジジイが「そういえばここ、メニュー上は塩ラーメンなんだよなぁ」などと諸氏諸兄のネタを拝見しながら…
「そろそろ行ってみるか!?」
と出立時刻をかなり遅らせての…Thunderbird Go!

「ずいぶんきれいになったものだこと!」な店脇の駐車場へ停めて感慨に耽っていると裏口からのそ〜っと主らしき人が無法駐車のチェックを入れに?(笑)
ヤバヤバと入店してメニューを見たら、平日限定のセットメニューが!
しかも麺類は『中華そば・味噌ラーメン・塩ラーメン(タンメン)』の3種が選べ、その相方は『半チャーハン・餃子(3個)・ミニカレー』とこちらも3種が揃うという超お得なセット!

炭水化物大好きならば…ウレシ・タノシ・ダイスキ!(古)
然らば、今日の気分的には…これでしょ!?

タンメン+半チャーハン 800円♪

白菜と豚コマたっぷりのスープはシンプルで素直な味わいでお得感満載なのだけれど…
麺がちとモサモサで気持ち良く啜れない。
そして、『パラパラ!』が自慢だというチャーハンも見た目きれいで確かにパラパラな仕上がりなのだけれど…
元となるメシがどうにもマズい!(泣)
「セカンド、どうしてこうなった?」

「ごちそうさま!」と店を出た後で、迷いつつも見聞きしたセカンドの虚像に惹かれてしまい、「どうしてこっちに!?」と決して先に立たない後悔に襲われ…
「あそこのタンメンの大盛りだったかな?」と近くのお得店を思い浮かべつつ、小さな峠を越えるジジイであり申した。

#感じたことを素直に、そして遠慮なく書かせていただきたいため、いつも店名は伏せさせていただいておりますが、もし気がかりな場合はコメント欄にメールアドレスを添えてお書きください。こっそりお教えします!(笑)