地元の桜はソメイヨシノが主なれども、その片親でもあり、萼筒が膨らむ姿が愛らしいエドヒガンにより惹かれるジジイ。某所に樹齢1200年とも云われる古木があることを知り…Thunderbird go!

150余km、時間にして3時間強の道程をひたすら駆けたからには、先ずは腹拵えを♪(笑)

半チャンラーメンセット 850円♪

噂のカツカレー、はたまた半カレーセット?と迷ったものの、汗をかきたくなかったので無難な半チャンラーメンにしたのだけれども、ラーメンは良くある食堂タイプのそれに比して、チャーハンには珍しく椎茸がたっぷり。うまみが増すとはいえ、椎茸臭いチャーハンは…やはり違和感ありまする。(苦笑)

そして、目的地♪
その姿を目にして絶句!

国の天然記念物 エドヒガン

確かに幹周りは樹齢1200年と云われるに相応しい威容を放っているとはいえ、往時を紹介する写真とあまりにもかけ離れたその姿は、痛々しくすらありまする。
天然記念物ならば、もっと早くに手を打っても良かったのでは?

椎茸臭いチャーハンといい、憐れな姿を曝すエドヒガンといい、釈然としないものを抱えつつ、近隣をウロウロして…

濃密な昭和の香り!(笑)

マークしてあったこちらを素直に選ぶべきだったか!(苦笑)

#感じたことを素直に、そして遠慮なく書かせていただきたいため、いつも店名は伏せさせていただいておりますが、もし気がかりな場合はコメント欄にメールアドレスを添えてお書きください。こっそりお教えします!(笑)