sendai_hiyazake.jpg

「またかぁ!?」。フライパンと牛肉を前に思案投げ首。
傍らに玉葱が半分。「え〜い、どうつくっても○牛よりまずくはならいだろ」と玉葱をスライス。
冷蔵庫を漁ると、豆腐は既にオクラとで冷や奴に。orz
かろうじて生椎茸を発見。エノキやシメジもあったけど、男の料理はシンプルなほうが似合うと勝手に決めつけ、材料はこれだけ。玉葱に火を通して汁をはって、椎茸と牛肉を放り込み、すっかり料理酒と化している某純米酒をジャブジャブと…。
肉の色が変わったところで火を止めて、一丁上がり〜♪
うぅむ、フニャフニャととろけるのも好きだけど、シャキシャキと歯触りが残っている玉葱もいいね。
お酒は先日たっぷり空寸をつくっておいたこれ。
『日置桜 純米吟醸“伝承強力” (H16.9詰)』
一週間経たないままの出番となったけど、すっかり落ち着いていてウンマい。
茹で卵・胡瓜・人参・コーンのマヨネーズサラダ。ポテトが入ってないのが惜しいけど、まぁ、いいでしょ。“強力”の酸と良く似合いまする。
夏野菜のトマト煮の残りが一口。平らげちゃえ。鮭の味噌漬けもいっちゃいましょ。
夜なのに肉も玉葱もガッツリ食べて、ま〜んぷく♪
どうか、(-Φ-)ブタ!になりませぬように。(-。-) ボソッ