珍しく予定どおり00:30に出立。早く着きすぎても夜が明けないからと高速道路の利用は最小限にとどめ、ほぼ4時間で250kmの移動。腹拵えを兼ねて喉を潤し、「さて、一眠りしよか」と思いきや、「行こうぜ」と歳とともにせっかちに拍車のかかるK兄。
おいおい、徹夜のまま歩かせるの?
06:00、行軍開始。終了、11:00。途中、朝食は摂ったとはいえ、延々5時間歩き詰め。
scene01.jpg    scene02.jpg
こんなシーンに出会すたびに、「お前ら、喰っちゃうぞぉ〜!!」(笑)
旅の楽しみといえば、先々での食事。:-)
choza_f02.jpg    choza_f03.jpg
choza_f04.jpg    choza_f05.jpg
choza_f01.jpg    choza_f06.jpg
あ、天ぷら(よもぎ・ごまな・どくだみ)ときのこ鍋を撮り忘れている!! orz
choza_d1.jpg左上の緑の小鍋がきのこ鍋ですな。:-)
食べものはどれもおいしかったのですが…。
彼の地も酒は不毛のようで、出てきた燗酒のまずいこと。
K兄のリクエストで常温放置1年のこれを持ち込みましたが、当然、冷や。せっかくの食事の楽しみが半減どころか四半分の一に…。(T^T)
寝不足と疲れで早々に泥のように眠りましたが、無理して飲んだ燗酒のおかげか、翌朝は久しぶりに頭がズキズキ。朝風呂で抜ける程度で済んだのは、もともと味も素っ気もない薄酒だったから?
たぶん、彼の地では看板をあちこちで見かけるメジャーなお酒だとは思いますが、外へ出てまで地元と同じようなお酒、飲ませないでくださいよ〜!! (怒)
もう一本、まっとうな酒の四合瓶を持ち込み、電気ポットで瓶燗するんだった…。