地蛸

静かな日曜日に珍客到来。しかも、その手には「地のタコをどっさりもらったから」と、直径5〜6cmはあるぶっとい足が一本。加えて自家製パンまで。
こういうお客さんなら、毎日来ていただきたい。:-)
ひとしきり酒談義を交わした後、「冷やじゃ不味い〜ってのが、燗で劇的に旨くなる」酒を飲んでみたいと。
う〜む、何が良いかと思い巡らしながら、できるだけ若くて渋苦い酒をあれこれ列挙したがお気に召さない様子。
しょうがない。タコのお礼もあるから、とっておきの秘蔵っ子を放出しちゃおう。
『日置桜 生もと強力 14BY』
「瓶燗するくらいに思いっきり熱くしてやってね」と、涙を堪えて送り出す。
別離の悲しみはタコと今宵の燗酒で薄めよう。
# と云いつつ、顔は既にニヤついている薄情者。(-.-;
さあ、何を飲もうか。

Top
タイトルとURLをコピーしました