やはり…

ipod_b.jpg大々的な発表の中身は、噂どおりビデオ対応の「iPod」の登場でした。
薄くはなったものの、横幅がやや肥大した?
もう一つは、「iMac G5」。
Macintel登場まではクロックアップなどでお茶を濁すだけかと思いきや、Mighty MouseやiSightをつけた上に、Apple RemoteコントローラやFront Rowを装備。
そっちへ行きたい気持ちは分かるんだけど… これにFile MakerやMS Officeが似合うんだろうか。
だんだん「おもちゃ」になっていくようにも思える。


ap_modem.gifまた、ほとんど使われなくなったとはいえ、アナログモデムがオプション化されちゃいましたね。
でも、悔しいことにカッコ良い。:-)
Faxを使わざるを得ないからモデムは必須だけど、これもまたUSB。
プリンタ・デジカメ・スキャナ・ペンタブレットにスピーカーetc.
どう考えてもUSBハブが必要になっちゃうね。

コメント

  1. ken_taka より:

    >だんだん「おもちゃ」になっていくようにも思える。
    意外にそこが狙いどこなのかも知れませんよ。なんだか昔のパフォーマと似てきたような気もします。
    結局差別化なんでしょうね。拡張性とデュアルプロセッサのG5と、家庭に入り込むiMacと。

  2. Masamune より:

    >ken_takaさん
    コンピュータ的色合いをどんどん薄れさせたいんでしょうね。
    相変わらず色気のないWindows PCはさておき、PowerMacまでは望まない人たちには、これでも十分なスペックですし。
    だからといってDesktopを見直す風潮が高まるとも思えませんが。
    miniって、最近どうなんでしょ。売れてんのかなぁ。

Top
タイトルとURLをコピーしました