往年の映画看板やポスターで知られる店で久々にあのタンメンでも…と思ったけれども、喰った後はまたあそこ?
となると、安いとはいえ三週連続ではいくらなんでも芸がなさ過ぎ。
しかも第1水曜日(メンズデイ)だし♪

ならば…お気に入りでタンメン
でも、今年まだ普通のラーメン喰ってないし…と一瞬思い悩んでみたものの口の中は既にタンメンモードだし…。
あっち方面だと…あ、未だ行ってないあそこを攻略すればいいか♪
てな訳で…メニューにタンメンがなかったので代替策で頼み申した。

野菜ラーメン(塩) 750円♪

写真を撮り終えて卓上に置かれた箸入れを開けると…
「なんてこったい、プラ箸かよぉ〜」しかもドノーマル!_ノ乙(、ン、)_
野菜ラーメンといいつつ、ほとんどがもやしなのにも首を傾げたくなるけれども、滑り止めも何も付いていないドノーマルなだけあって、とにかく喰いづらいことこの上なし。環境保全とかエコとか云われて時折出会すものの、麺を搦めるのに手間取るばかりか、おかげで味すらしなくなることもありまする。
穴開きとのWレンゲやミルのまま出てきたコショウに「ブラックペパーなら苦手なので」と返したら、ノーマルなコショウをわざわざ持ってきてくれた丁寧な接客に好感を持ったけれども、兎にも角にもこの箸のおかげで恨み辛みが先になってしまい、せっかく『麺類のみ大盛り50円増し』のポイントもフイになってしまい申した。

メシ物ならともかく、麺をこれで喰わせようという店主は豆腐の角に頭をぶつけて死んじまえ!(笑)

ボリュームもそこそこだし、脂が浮いている割に後味のすっきりスープもまずまずだっただけに何とも勿体ない!
あっ、次は割り箸持参で行けばいいのか!(爆)

#感じたことを素直に、そして遠慮なく書かせていただきたいため、いつも店名は伏せさせていただいておりますが、もし気がかりな場合はコメント欄にメールアドレスを添えてお書きください。こっそりお教えします!(笑)