もっと南へ下るという選択肢もあったのだけれど、取り敢えず宿題優先のThunderbird go!(笑)

お目当を入手したらちょうど昼時。もう少し足を延ばして…というか、その次の目的地への足掛かりというか、珍しく横文字のお店に陣取って、お隣が頼んだグリーン焼きそばやナポリタンを横目に初志貫徹の…。(笑)

タンメン大盛り 850円+消費税♪

「お待たせしました」で登場したのは、大きな丼にたっぷりのコーン。その下にはこれまたたっぷりの野菜。挽肉が使われているところが町の食堂とは異なるものの、スープも素直な味わいでうまいし、麺の量も大きな丼にみっちり!
これは…先週に引き続き1.5玉どころか2玉あるのでは!?というボリューム。
やっぱ流行り系のラーメン屋よりもこういう店が良いなぁ。

レジで端数が付いたので「あっ、ここは税別表示だったのか」と初めて気づき、リーズナブルな範囲を超えたランチと相成ったものの、コーヒーが一杯無料で飲めたから「まぁ、こんなものかな」と満腹の腹をさするジジイ♪
難を云えば、「麺を喰わせるならその箸は…ヤ・メ・ロ!」(爆)

【おまけ】
斯様な外観に似つかわしくない、至ってまともなタンメンでした!

#感じたことを素直に、そして遠慮なく書かせていただきたいため、いつも店名は伏せさせていただいておりますが、もし気がかりな場合はコメント欄にメールアドレスを添えてお書きください。こっそりお教えします!(笑)