時間旅行 -2-

第2話は、第1話に引き続き、Around the world♪
※画像は、各ページごとに拡大画像を表示できます。

text21-2text21-1

第二十一 世界万国(下)
欧羅巴より、船出して、地球は丸し、どこまでも、
西へ西へとゆくときは、いつか着する亜米利加州。
北亜米利加の大半は、合衆国よ。この国は、
共和政治の模範にて、富も、世界にたぐいなし。

text21-4text21-3

さて、銀の国メキシコを過ぎて、南の亜米利加に、
まず、名高きは、エクワドル(*1)、チリ、ブラジルや、ペルー国。
西を見やれば、ひろびろと、太平洋の五千余里、
アメリカの西、日の本の南にひろがるオシヤニヤ(*2)。
オーストレリヤ(*3)、ジャワ、ハワイ、
ボルニオ(*4)、スマタラ(*5)、フィリッピン、
ここやかしこに、欧米の、領地、殖民数多し。
かく、国々が競い立つ、其の勝敗の源は、皆、国人の気一つぞ、
国を思わば、我が身修めよ。


*1:エクワドル…エクアドル *2:オシヤニヤ…オセアニア
*3:オーストレリヤ…オーストラリア *4:ボルニオ…ボルネオ *5:スマタラ…スマトラ

コメント

  1. まき子 より:

    文面も新鮮ながら、バックの絵柄もきれいだな??って思って見ています。
    十三の渓谷はどこなんでしょう??。
    列車が走ってますね!

    ※不具合で次のコメントが上書きされたため、代理投稿しました _(._.)_

  2. おやぢ より:

    To まき子さん
    ね、挿絵がいい味出ているでしょ?
    (13)ペルー狭道とありますが…。

Top
タイトルとURLをコピーしました