かすたまぁさぽぉと

先週末から頻繁にアラートを吐き出し、使うに堪えなくなった仮想Windows XPマシンのメンテにしくじり、
何とハードディスクを吹っ飛ばしてしまいました。(泣)
荒天の日曜にも関わらずおいでくださるお客様のお相手をしつつ、必死のリカバリーの甲斐あって、
何とか旧に復したついでにデスクトップをお色直し♪
スリム化にも成功したので、日々のスナップショット(Mac OS Xでいうタイムマシン)もしっかりと。
これで何かあっても数分でリカバリーが可能に♪

Windows on Mac
Windows on Mac

今日も今日とて、Windows Vistaノートが持ち込まれ…
「Cドライブが満タンになって、やたらとアラートが」
やれやれお宅もですか!?
リカバリーCDから起動し、CとDとに分けられていたパーティションを統合。
「必要なアプリは付属のCDの内容を確認しながら、インストールして」

このWindows PCがデフォルトで敢えてCドライブとDドライブに分ける仕様、
XP以降のOSを載せたマシンではもう必要ないのでは!?
ノートPCのように大きくても80GBほどのHDしか積んでいないマシンでは…
ちょっとアプリを詰め込んだだけで同じ目に遭う人が続出するであろうことは
想像に難くありませぬもの。