img975_su2007-004_11

Appleから先日出たばかりの “Security Update 2007-004” の修正パッチ、“Security Update 2007-004 v 1.1” のTiger版とPantherのClient版が公開されたものの、なぜか “Software Update” では拾ってきませぬ。
ここでは…

すべてのユーザの方に、Security Update 2007-004 v1.1の適用を推奨します。

と謳っているのに…「???」

かくなる上は自力で、と詳細についてのリンクを辿った先には…

Security Update 2007-004 v1.1 includes the contents of Security Update 2007-004, plus the following fixes:

  • AirPort:Available for: Mac OS X v10.3.9
  • FTPServer:Available for: Mac OS X Server v10.4.9

しかも、末尾には…

Mac OS X 10.4.9 (client) and Mac OS X Server 10.3.9 systems that have installed Security Update 2007-004 do not require Security Update 2007-004 v1.1. If the security update has not yet been installed on these systems, then they should be updated using Security Update 2007-004 v1.1.

とあるじゃないっ!?

すでに “Security Update 2007-004” をインストール済みのウチのTiger PPC版には、無用の長物だったわけで、“Software Update” が放っておくのも道理。
だけど、もう少しうまくアナウンスできないのでせうかねぇ。