時間旅行 -1-

第1話は、いきなり“第九”へ飛びます。挿絵がいいでしょ!? 🙂
※画像は、各ページごとに拡大画像を表示できます。

text09-2text09-1

第九 世界万国(上)
此の世界の国々をわかてば、凡そ五大州、
亜細亜、阿弗利加、欧羅巴、南北亜米利加、オシヤニヤ(*1)。
わけて、亜細亜はひろびろと、東に望む太平洋。
先ず、目にとまる日の本は、東洋諸国の筆はじめ。
南は、暑き印度国、北は、雪積むサイビリヤ(*2)、
支那(*3)、朝鮮を、中にして、西にペルシャや、小亜細亜(*4)。
さて、西洋は、欧羅巴。
早く、み(御)国に来りつつ、異人異人と呼ばれしは、

text09-5text09-4text09-3

和蘭国よ、葡萄牙。
亜細亜に近きは、土耳其にて(*5)、東にはびこる露西亜国。
南うみべの半島は、希臘(*6)、伊太利、西班牙(*7)。
学問、医術は独乙(*8)国、オーストリヤ(*9)の帝国に
隣る仏蘭西共和国、パリーの都の名ぞ高き。
海上王とうたわるる英吉利国は島国よ、
首府はロンドン、所領地の広きは、世界にならびなし。
さて、北海は、デンマルク(*10)、スヰデン(*11)国や、ノルウェー、
その外、スヰツル(*12)、ベルジャム(*13)、いずれも開化の国ぞかし。
地中海をば越えくれば、くろんぼ多き阿弗利加州。
埃及国は、国古く、サハラは沙原、何千里。


*1:オシヤニヤ…オセアニア *2:サイビリヤ…シベリア *3:支那…中国
*4:小亜細亜…アナトリア *5:土耳其…土耳古 *6:グリース…ギリシャ
*7:イスパニヤ…スペイン *8:独乙…独逸 *9:オーストリヤ…オーストリア
*10:デンマルク…デンマーク *11:スヰデン…スウェーデン
*12:スヰツル…スイス *13:ベルジャム…ベルギー

コメント

  1. 三平 より:

    う〜む、見事に五七調になってますな。

  2. おやぢ より:

    To 三平さん
    日本人の血のリズム? (笑)

Top
タイトルとURLをコピーしました