抜け荷のち宴(うたげ)

禁制品「おはようさんで〜す!!」
というネコのお兄ちゃんの声とともにやってきたのは…

これ♪

地域通貨850モツにはじまり、あの山葵漬に蕎麦味噌はご丁寧に杓文字付。トドメは鹿児島産十割蕎麦にもり汁!!
こんなにアブナいものばかりをどこの誰が送ってくれることやら。お上の目を逃れたこれらご禁制の品々をアテに、またせっせと「自家消費を増やせ」ってことでしょうか。(笑)

それはさておき、本当にごちそうさまでございまする。m(__)m
では、早速♪と逸る心とは裏腹に…

実は、この夜はいつもの顔ぶれでH2兄家へお招ばれ。
またぞろ悪巧みの相と談を♪

あの魚屋さんのお刺身にY姉の手料理が並ぶお座敷に顔が揃ったところで
まずはH2兄家のデフォルト、“一番搾り” で ( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ-イ!

Foodsゴメンナサイ、かなり食べてしまってからの写真でありまする。(汗)
だって、Y姉作ぜんまいの煮染め・ほうれん草のお浸し・自家製春菊の胡麻和え・サラダに加え、S姉は海老グラタン、M1姉はポテトサラダ、カミさんはトマトのお浸しとマッシュポテトの揚げ包み焼などなど…
こでもか!? ってくらいの天こ盛り。写真なんか撮ってる場合じゃないでしょ?

あれこれ迷いましたが、合わせるおチャケは…


鯉川 純米吟醸“鉄人うすにごり” H19BY
鉄人、かなり練れてきて、その味わいたるやピッチピチですよ!!
悪巧みが叶った夜に若鮎でも食べられたら…きっとこんな感じでしょうか。
ペロッと一升が空いてしまい…

日置桜 純米“玉栄60%” H18BY
ちと渋めのセレクションなれど、この酸が酒をすすめてくれますこと。
そこへ自家製糯米で作られたY姉お手製の“おこわ”登場♪
これをもアテにグビグビり〜。

訳あってK兄の顔はありませんでしたが…
アハハ♪ワハハ♪ と悪巧みの予行演習は夜遅くまでつづき…
お江戸某所への電話乱入を企てていたこともすっかり失念の酔っぱに。(汗)

てな訳で、残り少ないおチャケたちをまた減らしてしまいましたとさ。(苦笑)

2 thoughts on “抜け荷のち宴(うたげ)

  1. おぉぉぉ〜
    なにやら美味しそうなものがイッパイの記事です!!

    最近思うけど、ブロガーのくせに、写真撮り忘れとか、食べかけの写真とか
    そういうのを見ると、むしろ「どんだけ旨いんだーー」っていう効果があります!

    美味しいもの食べて、美味しいお酒飲んで・・
    もう、死んでもいい・・・♪

  2. *hirorinさん
    この顔ぶれだと魚や肉が少なくて、野菜や山菜がメインでヘルシー♪

    写真を載せた方がblogらしくなるのかも知れませんが、
    そんなの関係ねぇ〜!! (笑)
    そこに居合わせたものにしか分からない一時ですからねぇ。

    まだまだ「おいしい」にたくさん出逢いたいから、死ぬには早すぎるよ〜。(笑)

Comments are closed.