Skip to main content

酒粕料理

酒粕料理

庭の桜や紅しだれの葉がすっかり落ち、冬の訪れが間もないことを知る。新酒が出始めるこの時季、無性に食べたくなるものがあるのだ。『蕪の粕炒り』がそれで、亡くなった祖母が良く作ってくれた。祖母は酒が飲めな…

 
Top
RSS
Twitter
Facebook
Instagram
Follow by Email