いざ、純米酒上原先生の『いざ、純米酒 -一人一芸の技と心-』(ダイヤモンド社刊)は、「まっとうな呑兵衛のための中級編」として、拙blogサイドの “amazonおすすめ” にも入れてありましたが、出版社や流通の在庫が切れたようで、Amazonでもユーズド商品として “マーケットプレイス” に1冊出品されているだけ。しかも、9,800円(税込・送料別)というべらぼうな値段がつけられています。
幸い、手元に数冊ですが、某氏が所蔵されていた新品がありますのでご入用ならお譲りしたいと思います。
ただし、 代金(2,100円/冊・税込)に加え、送料とお支払いに係る手数料を併せてご負担願います。
ご希望の方は、DMでお知らせください。

    【残数】0冊 [2007/06/01 06:30更新]
    更新をサボっていたらお問合せのメールをいただきました。(汗)
    手持ちが尽きたため、受付を終わらせていただきます。
    「どうしても…」という方は、当方までお越しくだされ。
    【禁帯出】なれど、滞在中は自由にご覧いただけます。(笑)