“節分” といえば豆撒き、すなわち立春の前日のことと思いがちですが…

とんでもハップン 豆撒きゃセップン じゃない!! セツブン♪

立夏・立秋・立冬にもそれぞれ “節分” があることを知りました。
そして…
ネタ元、「飛んでも8分歩いて10分」は「とんでもハップン」から生まれ、
それを流行らせたのがトニー谷だったことも。あのソロバン芸が懐かし〜い♪

露天風呂こちらは穏やかなお天気なのに、関東や三重の方では結構な雪のようで、高速道路の通行止やイベントの中止が相次いでいるみたいですね。
雪に慣れていないからしょうがありませんけれど、たかが10cmほどでヤワですこと。

こんな日は温泉にゆったり浸かって、雪見酒と洒落たいものですな。
てな訳で、休みがずれたたために初めて行けた露天風呂での一コマ。貸切り〜♪

バイ貝サラダ

バイ貝が肝の先っぽまできれいにツルンと出てきた時って、シアワセですよね♪
鰹の刺身やご覧のサラダに、豆腐のピカタはレンジでチ〜ン♪のキャベツ添え。
玉葱・人参・セロリ・こんにゃく・ジャコの炒め煮は胡麻の風味が…。
郷土料理の “煮菜” は人参・里芋抜きのシンプルヴァージョン。
そうそうトマトもありましたっけ。
珍しく数多のアテがあったため、お酒はにごりで決まり♪

■辨天娘 H18BY三番娘 純米にごり “玉栄65”
「どれにしようかなぁ」と物色していたら…
この娘が「飲んで♪」と微笑みかけてくれた、と勝手に都合のいい解釈を。(笑)
冷やで上澄みを見た限りでは「まだケツの青いネエちゃん」だったけれど、
よぉ〜く混ぜ混ぜしてから、700Wで3分20秒。
徳利の口まで迫ってくるほどに煮る(推定65℃)と、もうメチャウマ!!
はなっからパクパク&グビグビモードに突入♪

当然の如く「お代わり〜♪」と相成った訳でして、開け立てにもかかわらず…
おやぢが二合×2本、カミさんが二合×1本で、いきなり半分以下に!? orz

『寒の時期』は終わりまするが、この『燗』は永遠に不滅です♪ (笑)