Sound of Holiday

ベキ・ツル・ザブ・パラ・グビ
休みだった一日を音で綴ったら、こうなりましたとさ。
って、最後はやっぱりそれかいっ!? と一人ツッコミを♪ (笑)

930kmをワンマンでドライブしてから、目覚めが早かったり遅かったりと不規則。
かつ体調も今イチなため、老体のメンテを。
「何をしたの!? 体中、ガチガチに縮んでいるよ」
とベキバキの圧巻は首(頸椎)を矯正した時に頭の中に鳴り響いた…
グキッ!!
「すごかったねぇ。きっと柏崎中に聞こえたよ」
と笑いながらゆっくりと丹念にほぐしてくれる老師の手に身を委ねること60分余り。
「はい、お疲れさま。今度来る時はあのすごいお酒を持ってきて!!」
とすっかり “変わりどぶ” に嵌った老師♪

出かけたついでに…
あの “冷たいラーメン” は山形だけじゃないのよ♪
実は…こちらでも長岡辺りでは結構見かけるのですな。
とはいえ、かなり久しぶりのことだったので、iPhoneでググるものの、3Gとは思えぬ遅さ!!
インジケーターはしっかり5本立っていながら…ですから、相変らずSoftbankは×!! orz

冷やしラーメン大盛り♪

冷やしラーメン大盛り♪


ようやく通年やっている店を見つけ、「また何か作っている!?!? ますますサティアンだわ」と某蔵元を横目に見るコースで辿り着いたのは、越後にありながらなぜか…『船場(せんば)』というお店。
後からきたお客さんのほとんどが注文する “サッポロ” が知られているらしいけれど、ここは初志貫徹♪
冷やしラーメン大盛り!!
一口すすったら「もり(そば)汁に若干のお酢?」と思いそうな鰹節の利いた脂っ気のほとんどない澄んだスープはもちろん、麺も冷水でしっかり締められ、まるで冷蔵庫に入れられていた薄酒を味わうかのようにヒエヒエなれど、見た目以上のボリュームで満腹♪

せっかくメンテを受けたのだから…と次いでかけながしの日帰り温泉へ。
スープまでしっかり飲んだ冷やしラーメンと雨で冷えた身体をやや熱めの湯で汗ばむまで温めたり、涼を求め、雨中の露天風呂でぬる湯につかったり…を繰り返し、たっぷり1時間で500円♪
「そういえば…」
帰り道にまだ行ったことのない日帰り温泉があることを思い出し、偵察に♪
「へぇ〜、400円なの!?!?」
もちろん貸しタオルなしでしょうけれど、施設もきれいだし、雨の平日だというのに結構な人出。
「今度カミさんを誘って…」
と思いきや、もう休みがありませぬ。(泣)

しかし…レギュラーで127円/Lって!?!?
相変らず長岡のガソリンは、高いっ!!

洗堰【現】可動堰【現】

エンジンを止め、雨の音とCarpentersをBGMにしばし読書♪
その実、またしても少女マンガ!! (笑)
“ALEXANDRITE(アレクサンドライト)” 成田美名子【白泉社文庫】
先日読んだ “CIPHER(サイファ)” の続編ですな♪

三陸土産と鳥取酒の相性は…

三陸土産と鳥取酒の相性は…


昼ラーでも、そして湯上がりでも我慢を強いられましたゆえ、戻るや否や “明治のラガー” で夕ビー♪
さて、今宵の本番は…
●辨天娘 H19BY 槽汲 “割水瓶燗”
「おぉ〜、ようやく…」
ナッツ様にも思える面白い味わいを見せてくれるようになったこの “辨天娘” なれど、三陸の夏の味、ホヤとの相性は…
「一夏の思い出は、よぉ〜く考えてからでも遅くない!?!?」

縁は異なもの味なものを実感しつつ、グビグビり♪ (笑)

Top
タイトルとURLをコピーしました