口にするのもおぞましいボロ酒はさておき、相も変わらず出来の良いアル添よりもボロな純米酒やナンチャラ生酛・山廃が世に蔓延る中、これがホンモノであることは今さら言わずもがななれど…
善良な呑み手への第一歩として、これほど相応しい酒も他にありますまい。

日々の食事に寄り添い、それをもっとおいしく、もっとたのしくしてくれるのがまっとうな酒。
そのことに気づいてくれる人が一人でも多くなってくれることを願って…。

飲むごはんの会 -Dobu meets Niigata-

飲むごはんの会 -Dobu meets Niigata-

ついでに…
米処であっても酒処ではない薄酒の地が、いつか酒処にもなることを願って♪ (笑)