さすが【続々・地震】

新聞やワイドショーで「全滅?」と取り上げられた、あの蔵へ行ってきました。

構内に散乱したであろう詰めを待っていた空瓶、中は確認できなかったものの製品倉庫前も整然と片付けられていました。
報じられた7万本という空瓶、数万本という製品、どちらも公式に発表された数字でないことも分かりましたし…。
これで報道各社に対する信憑性のランク付がまた変わります。(-.-)#

問題は確かに存在しますが、当初伝わった状況ほどの深刻さはありません。
発生後、丸4日、しかも今日は午前中のわずかな時間だけでここまで復旧させるとは、さすがと云えるでしょう。

月末を控えた週末ということで、製品在庫もこの蔵としては最低レベル。
また、倉庫内で助かった製品もあるようです(6P3段のパレットを3段に積むのがここの基本ですから、最下段のパレットに積まれた製品は無事だった?)し、破損被害は報じられたほど大きくありません。
他には、水の精製装置は明日にも稼働、貯蔵タンクは瓶詰め再開後の空き具合により調整、洗瓶機・瓶詰機は最速稼動は無理でも使用に耐えるレベルなどであったことに加え、各設備業者側の素早い対応もあるようですから、出荷再開は予想外に早そうです。

残るは、製造スケジュールとの絡みで季節商品がどうなるかです。
それぞれの詳細状況は、公式アナウンスを待ちたいと思います。

9 thoughts on “さすが【続々・地震】

  1. 詳しい情報ありがとうございます。

    しかし、救援物資の中になんで純米酒がないんでしょうね?寒い体育館の中など、体が温まるし、心が癒されるのにねぇ。

  2. 今日、酒屋さんでもそういう話をしていました。
    こんな冷える夜は、燗酒が恋しくなりますよね。
    (燗つける熱源があればの話ですが)
    地元周辺の酒蔵さん、今こそ日本酒の効用を広める良いチャンスでは?と考える私は、不謹慎なんでしょうか・・・?

  3. 瓶製品は、割れると二次災害(^^; につながりますから。
    それと、まだ大きな余震が続いていますから、癒しを感じる余裕もなく、酒を飲む気分になれないってことも。
    今朝は5℃以下(ウチの雪冷え庫内並み)まで気温が下がりました。
    酒飲んで迂闊に寝込んだら、野外で避難生活をおくっている被災者や暖房のない体育館だと、凍死の恐れも?

    今こそ「酔う」ための酒から脱出する時だとは思っても、傷ついた人たちの耳に届くかどうか…。

  4. マスゴミの質の低下が言われて久しいですが、ここまで落ちているとは思いもよりませんでした。愕然としました。
    こういう腐りきった輩の伝える言葉は、聴くに値しません。

    天漢日乗
    http://d.hatena.ne.jp/iori3/

  5. 「報道の自由」と「知らせる義務」をバカのひとつ覚えよろしく連発するけど、いつも弱者に対してなのよね。
    先達のように、お上や自分たちより強いものに向かってやるなら何も云わんけど、頼みもしないのにしゃしゃり出てくるんじゃねぇと、怒鳴りつけたくなるでしょうね、当事者は。

  6. おやぢさま、はじめまして。
    マック次郎さんのブログからお邪魔しました。
    しばらくはちょっとでも助けになればと思って
    新潟のお酒をメインに買って飲むようにします。ちなみに本日はお福正宗を買ってまいりました。

    報道陣の姿勢、まさにご指摘のとおりだと思います。台風中継でレポーターを外に出す取材をやめたNHKには、ぜひ、こういった被災地のレポートは離れた場所からの望遠レンズ使用による全体像の撮影のみにとどめてほしい物です。
    細かい情報は、取材記者が一人で家庭用の小型ハンディカメラをかかえての取材を中心にすえて取材、報道すれば、十分だと思います。

  7. ようこそ、じんべいざめさん。
    イラクの件も、家族が雁首揃えて見せ物になる必要ないんです。
    それに、冷たいかもしれませんが、「傍迷惑」を知らない人に同情する気になれません。
    家族、特に父親なら、「煮るなり焼くなり好きにしろ」と言って欲しかった。(-.-)

    ところで、「お福正宗」とは、またマイナーな銘柄を。(^^;
    ここも出荷どころか後片付けもままならない蔵のひとつ。
    長岡市中心部から同市で最も被害の大きかった濁沢町・蓬平町へ向かう場所にあり、長年務める野積杜氏が造る酒は新潟流淡麗辛口。悪くはありませんが、おやぢ的には薄酒に分類されます。
    昔は、甘口のポッチャリした酒だったんですけどねぇ。

    支援には感謝しますが、不味い酒まで無理に飲まないでくださいね。
    そのストレス、体に悪いですよ、ホント。:-)

  8. 「お福正宗」美味しく飲みました〜!
    おやぢどのが苦手とするお酒こそ、ワタクシのような素人にはちょうど良いのかも知れませぬ。

  9. 飲み手としては、苦手ってほどではないです。:-)
    杜氏さんを良く存じあげているだけに申し訳ないのですが、蔵元がねぇ。
    新潟の蔵元はまだまだ「飲み手」と「売り手」の顔が見えていないんじゃないでしょうか。

Comments are closed.